fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  真田丸と天地人では秀吉の描かれ方はどう違う?

真田丸と天地人では秀吉の描かれ方はどう違う?

以前から、ほぼ同じ時代を背景にしている『真田丸』と『天地人』について、何度か比較しています。今回は秀吉の描かれ方についてです。『真田丸』では、第20回「前兆」から、聚楽第の落書きが端緒となって、秀吉のダークな部分が徐々に現れてくるようになりました。この人は、もとから過酷な部分があったといわれてはいますが、立身出世街道を歩む中では、その部分が描かれた作品はあまりないようです。ただし、『黄金の日日』には、そういった冷酷な部分が描かれた場面があるようですが。

さらに第21回「戦端」では、利休が北条を潰せと秀吉に直言します。どうも利休が後で切腹させられるのは、豊臣政権のブレーキ役の秀長の逝去に加え、このような事情もあったのではないかと思っています。一方で子煩悩な父親の顔を見せる秀吉が、その子を守りたいがゆえに鬼畜の表情をも見せるようになる、それが今後ますます描かれて行くようになるのでしょう。

そして『天地人』の方ですが、こちらの秀吉は始めから好々爺といった雰囲気が漂います。無論上杉に上洛を迫るところなど、人たらしの部分はあるのですが、狂気の部分があまり描かれていない。上杉家は、信繁のように人質として赴いているわけではないので、多少の違いはあって当然なのですが、それでも上杉主従が聚楽第を訪れたりしているのですから、多少はそれらしきものが描かれていてもいいはずなのですが…こちらは落書きも登場していません。

小田原征伐の時も、諸大名を懐柔する格好の外交の場なのに、何か茶々と新婚旅行に来ているような感じです。秀吉のキャラをもう少し際立たせておけば、家康や上杉主従のキャラ設定ももう少しはっきりして来たと思われるだけに残念です。また秀吉が聚楽第で、平安時代のお公家さんのような格好をしているのもちょっと変でした。それからこの中で出て来る馬のおもちゃは、「前兆」にも出て来ましたね。

ところでこの『天地人』、真田幸村の異母姉の初音が登場します。彼女は結構三成とも昵懇でした。私見ですが、島左近を主人公にした、司馬遼太郎氏の『関ヶ原』で、三成を密かに慕う初芽という女性が、モデルになっているふしもあります。島左近も三成の側近として重要な役割を果たす人物で、「ひこにゃん切手」に「しまさこにゃん」というキャラまでありますが、『真田丸』には登場しないのでしょうか。どうも今観ている限りでは、島左近と黒田官兵衛は出てこないようです。

飲み物-お洒落なランプとウイスキーグラス
スポンサーサイト



[ 2016/05/30 01:00 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud