fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  真田丸 >  秀吉の天下統一事業

秀吉の天下統一事業

『真田丸』にも登場する太閤検地ですが、これは織田信長の時代から既に行われており、秀吉はそれでノウハウを学んだともいわれます。この大きな特徴のひとつが石高制で、それまでの、収穫高を金銭に換算した貫高制に代わるものとなって、江戸時代へと受け継がれて行きます。また石高は生産高ではなく、年貢高のことを指していて、軍役や賦役の人数も、この石高によって定められるようになりました。

またこの検地とセットで語られることもある刀狩ですが、これは兵農分離の象徴でした。元々戦国時代は農民、特に庄屋や名主に準ずるほどの乙名(おとな)百姓であれば、苗字帯刀は当たり前で、いざとなれば戦にも参加していました。あるいは堀田作兵衛も、このような身分ではなかったのかと思われます。従って、彼らから刀を取り上げるということへの反感もかなりあり、実際には刀のみを取り上げて槍や弓などはそのままだったり、刀の所持が許可されたりすることもありました。

こういう、農村における天下統一事業とはまた別に、各地の平定も引き続き行われていました。九州や四国の平定のみならず、北条氏の討伐(小田原征伐)もその一環です。北条氏滅亡後は奥州仕置といって、東北地方の平定も行われ、この時伊達政宗が、小田原征伐に遅れたことなどを理由に領地を減らされた他、信濃の国衆に相当する国人領主も、秀吉に屈することになりました。この時蒲生氏郷が会津に入り、城の名が鶴ヶ城、城下の名が若松と改められます。

元々北条氏の討伐は、北条氏の家臣である沼田城代猪俣邦憲が、名胡桃城を奪取した事件が、大名の私闘を禁じた惣無事令に違反するとされたのが直接の原因ですが、これに関しては不明な点もあるようです。その前に、沼田城を巡って真田と北条はもめており、天正17年(1582)に、秀吉が間に入って沼田城を北条のものと定めています。しかし名胡桃城の辺りは真田領となっていました。

恐らくはその前から、徳川氏や近隣の大名と同盟関係を結んでいた北条氏を、秀吉が潰す目的もあったといわれています。『真田丸』ではどのように描かれるのか楽しみです。名胡桃城事件が、実は昌幸の自作自演だったなどということになっても、おかしくはないかもしれません。

飲み物-アイスティー

スポンサーサイト



[ 2016/04/27 01:15 ] 大河ドラマ 真田丸 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud