fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  愛の兜の越後の武将

愛の兜の越後の武将

直江兼続の兜の前立てが「愛」の文字であることを、皆様はご存知でしょう。しかしこの「愛」は、所謂LOVEの意味の愛とは違って、愛染明王または愛宕信仰の「愛」であるといわれています。 前立てに瑞雲があることから、愛染明王説を取る人もいますが、その一方で愛宕信仰説を支持する人もいます。もちろん旗印の「愛」も、主の上杉景勝が、「義」を旗印にしたのに倣ったものでしょう。

『天地人』の時はこの「愛」が、殊更にLOVEに重ね合わされた感があります。兼続の家庭生活の描写がやけに多いのも、それが一因といえるのでしょうが、本来の意味が薄れてしまったのはやはり残念です。兼続が若くして藩家老となったのは、お家騒動(御舘の乱)や織田勢の侵攻、家臣の反乱などで大変な時期であったため、ただ「愛」の人だけでは務まらなかったのも事実ではあります。しかしこの大河で兼続=「愛」のイメージが広まったようで、『江 姫たちの戦国』では、千利休の切腹の際に、なぜかこの兜をつけた人物が利休の屋敷を警護していたようです。兜だけで誰だかわかるのは大したものですが、しかし、何とも唐突な印象があるにはあります。

さて『真田丸』の直江兼続は、冷静沈着で早口で、人柄のよさそうな主の上杉景勝と好一対を成しています。「愛」の兜をこの兼続がかぶると、『天地人』とはかなり雰囲気が異なり、如何にも愛染明王または愛宕信仰を奉じ、しかも冷酷さをもいとわない武将のイメージが強くなってくるから、不思議なものです。『真田丸』は、次回で信繁が上杉へ人質として赴き、景勝の人間性に触れるという設定になっています。この時上杉についたことが、徳川を相手にした第一次上田合戦で役立つことになります。しかし『天地人』の信繁(幸村)は、どう見ても仕官先を探している牢人で、挙句の果ては直江屋敷で目刺しを炙って食べたりと、まるで居候のようでしたが、今回は流石にそれはないだろうとは思います。

飲み物-ドリップコーヒー
スポンサーサイト



[ 2016/03/21 01:00 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud