fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  NHKアーカイブスと昭和40年代の大河

NHKアーカイブスと昭和40年代の大河

NHKアーカイブス(NHK名作選 みのがしなつかし)というサイトがあります。現在と過去の番組を数分間の動画で観られるもので、さわりの部分だけでも観たいという時にはお勧めです。出演者や番組名をフォームに入力して検索をクリックすると、当該番組がヒットする仕組みになっています。

実はこれで、1969年の大河『天と地と』を観たのですが、ちょうど第四次川中島の戦いのシーンが登場します。武田信玄の周囲に誰もいなくなった後、上杉謙信が一人現れて斬りかかるという、かの有名な場面です。本当は『風林火山』のように敵の合間を走り抜けてほしかったのですが、その当時のカメラ技術では難しかったのかもしれません。ところでこの中で信玄が、謙信を「越後のこわっぱ」呼ばわりするシーンがあります。「こわっぱ」、何やら『真田丸』の室賀正武を思い出してしまいます(笑)。演じているのは高橋幸治さんで、結構イケメンな信玄公です。

それから、真田幸村(信繁)が登場する大河の中に、1971年放送の『春の坂道』というのがあります。柳生宗矩(柳生十兵衛の父)の生涯を描いた、戦国時代から江戸初期が舞台の作品で、幸村を島田正吾さんが演じています。どのように描かれているか観てみたいのですが、実はこの作品の映像が殆どなく、DVD化できないとのことで残念です。これの脚本を手がけた杉山義法氏は、後に新大型時代劇『宮本武蔵』の脚本も手掛けていて、『宮本武蔵』は同時代ということもあり、『春の坂道』を彷彿とさせる描写が多いといわれています。ただし『宮本武蔵』には幸村は登場しません。

また前出の『天と地と』ですが、これには直江実綱(政綱、景綱)が登場しません。謙信の頃も直江家は、全く長尾家、ひいては上杉家と無関係というわけでもないのですが、やはり直江家が上杉家の中で存在感を現すのは、兼続が景勝に仕えた時期に限定されるのでしょうか。

ところでこの『天と地と』と『春の坂道』の間に、伊達騒動を描いた『樅の木は残った』という作品があります。これは主演が若かりし頃の平幹二朗さんで、やはり長男の平岳大さんとそっくりです。こちらはビデオが残っていて、総集編のDVDがあります。また『真田丸』で本多正信を演じている近藤正臣さんが、伊東采女(重門、藩主の後見役殺害の容疑により幽閉された仙台藩士)の役で出演しています。
ホットココア
スポンサーサイト



[ 2016/03/18 01:05 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud