fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  パペットホームズ/SH Puppetry >  愉快な四人組の冒険3/The Adventure of the Cheerful Four 3

愉快な四人組の冒険3/The Adventure of the Cheerful Four 3

「愉快な四人組の冒険」には、様々な要素が散りばめられています。ミュージカル仕立て(またはいくつかの曲が入ったドラマ)であり、特に四人編成のグループであることと、曲を巡ってのトラブルという点はビートルズを思い出します。また、ショルトー兄弟がスキャットで『ゴールデン・スランバーズ(子守歌)』を歌っていますが、これはポール・マッカートニーによってアレンジされ発表されています。何よりも、アーサーの顔立ちはポールに似ています。

また、効果音としてバッハの『トッカータとフーガニ短調』が登場しますし、ホームズが兄弟の部屋を捜査している時に「木を隠すなら森の中」というセリフが登場しますが、これは『ブラウン神父シリーズ』に登場する「葉を隠すなら森の中」を踏まえているようです。もちろん、「仕事が報酬です」は非常に有名な言葉ですね。

There are various elements in "The Adventure of the Cheerful Four". It's adapted as a musical (or drama with some songs) and especially the fact that the vocal group is formed by four pupils and the trouble over a song remind me of the Beatles. And the Sholto twins scat "Golden Slumbers" as cradle song that is arranged and announced by Paul MaCartney. Above all, Arthur resembles Paul.

Besides "Toccata and Fugue in D minor, BWV 565" is used as sound effect. And during the search in the twins' room, Holmes says "Where does a wise man hide a tree? In the forest." that may be based on "Where does a wise man hide a leaf? In the forest." from "The Innocence of Father Brown". Needless to say, Holmes' words "The work is my own reword" are so famous.

れすとら様のブログでも考察がなされていますので、ご紹介しておきます。記事を書く上でも参考にさせていただきました。
The links below are the articles by Lestra, who writes a blog titled "GET SHERLOCK". This episode is also mentioned in them and they help me write this article,
「愉快な四人組の冒険」前・後編
「愉快な四人組の冒険」追記
(In Japanese)

スポンサーサイト



[ 2015/01/14 00:08 ] パペットホームズ/SH Puppetry | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud