fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  真田丸 >  人形劇ファンの真田丸への期待

人形劇ファンの真田丸への期待

『真田丸』まであと10日となりました。三谷さんの脚本ということで、パペットホームズの要素が垣間見られるかどうか、それも楽しみの一つですが、無論パペットホームズでのバディ関係、またホームズの「この学園は奇妙なことで満ち溢れている」が、そのまま真田の知略謀略につながる形で描かれれば、結構人形劇ファンを満足させてくれそうな気もします。やはり同じ作者である以上、何らかの共通点はあるわけですから。そしてもう一つ、『新・三銃士』的なものもあるいは盛り込まれているのでは?と勝手に期待しています。

『新・三銃士』で、トレヴィル隊長がダルタニアンに、「アトスからは勇気を、アラミスからは知恵を、そしてポルトスからはゆとりを学びなさい」と諭すシーンがありますが、ああいうのが出て来ると面白いかも。(実際には、「ポルトスからは」といったところで、当のポルトスが「ゆとりを学びなさい。ユーモアの精神ね」と口を挟むわけですが)それから、ミレディーがダルタニアンに「お月様を見てるの。ここから見る月は最高なの」というところとか。

また『新・三銃士』の場合、戦闘もの中心ですから、その辺りでも何かかぶるものがあるのではないかとも思います。ラ・ロシェルの反乱軍の籠城シーンと相通じるものが見られたらいいですね。このラ・ロシェルの反乱軍は、バッキンガム公爵が裏で糸を引いていたわけで、この辺り戦国時代にも通じるものがありそうです。流石に『真田丸』登場人物のジョギング姿はないでしょうが(笑)。

飲み物-ドリップコーヒー 
スポンサーサイト



[ 2015/12/31 01:10 ] 大河ドラマ 真田丸 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud