fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河3作品の視聴率の推移

大河3作品の視聴率の推移

クリスマスイブ、そして年の瀬ということで、『花燃ゆ』のまとめをそろそろやっておこうと思います。まず直近3作品の、10話を1単位として算出された平均視聴率で、表とグラフを作ってみました。グラフの折れ線は『八重の桜』が青、『軍師官兵衛』が赤、そして『花燃ゆ』が緑です。表の数字で見ても折れ線グラフで見ても、やはり『花燃ゆ』が一番低く、特に21話から30話、松陰がいなくなって、文が美和として奉公に上がる辺りが一番低くなっています。一方『八重の桜』は、視聴率横ばい状態が長いのが特徴です。『軍師官兵衛』は、始まりがやや低めでしたが、30話頃から上がり、安定して来ています。ただこれを見る限り、大河の平均視聴率20パーセント越えは難しく、せめて15パーセントから17パーセントを目途とした方がよさそうです。20パーセントをキープしたいのであれば、やはり制作方法を再検討するべきでしょう。
(参考資料 Audience Rating TV>視聴率>大河ドラマ

大河視聴率
スポンサーサイト



[ 2015/12/25 00:20 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud