fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  王義之と曲水の宴

王義之と曲水の宴

先週の『武将ジャパン』大河コラムで、武者さんが書体について書いていました。それはともかく、なぜそこまで書くのであれば、書聖とまで謳われた王義之について書かないのでしょう。それともあの時は詩人メインだったのでしょうか。でもそれでも、白楽天と李白を間違えているのですが。

さてその王義之ですが、蘭亭で曲水の宴を催したことでも有名です。この時の曲水の宴は、もちろん和歌ではなく漢詩をT作るものでした。その時の詩37編(蘭亭集)の序文として、王義之が書いたのが『蘭亭序』で、酔ったまま筆を動かしたとされていますが、この時の真跡は存在しないとされています。

この曲水の宴は、元々は上巳の日(3月3日)に行われており、禊の意味合いが含まれていました。上司の節句と水と言えば、流しびななどもそれに該当するかと思われます。あれも穢れを水に流すという意味があります。

さて曲水の宴、いつ始まったのは定かではありませんが、王義之の時代である4世紀にはもう行われており、その後しばらく行われなくなったものの、唐の時代に私宴として行われるようになったようです。ルールは、酒を注いだ盃が自分の前を通り過ぎるまでに詩を作る(または歌を詠む)、そしてその盃を干して水に流し、別室で自分の作品を披露するものです。

日本に於いても、奈良時代には3月3日に行われるようになり、主に天皇が主催する形で行われていたと言われます。但し大伴家持は自邸でこの宴を行い(正式な曲水の宴ではなかったようですが)、その時の歌が『万葉集』に載っています。
「漢人(からひと)も筏浮かべて遊ぶてふ今日そ我が背子縵(はなかづら)せな」

その後一時行われなくなりますが、嵯峨天皇または宇多天皇の時代に復活し、宮中のみならず貴族も行うようになりました。ただ庭に「曲水」があるのが条件なので、かなり広大な屋敷を構える貴族に限られたようです。ちなみに、藤原道長もこの曲水の宴を行ったことが、『御堂関白記』に記されています。何せ道長の屋敷は、妻の倫子の家である土御門殿ですから、それは立派なものだったでしょう。

尚この曲水の宴、今も全国各地で行われています。京都は言うに及ばず、鹿児島や福岡(太宰府)でも行われており、1年の最初の曲水の宴は3月の第1日曜日に、この太宰府、そして下関市の赤間神宮で行われます。ちなみに、今年の3月の第1日曜は3月3日です。

3月3日(日)「曲水の宴」斎行
(太宰府天満宮)

飲み物-ビールと夜景
スポンサーサイト



[ 2024/02/19 02:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud