fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  福岡城あれこれ その35(園路と扇坂と梅園、古材繕い、そして河津桜)

福岡城あれこれ その35(園路と扇坂と梅園、古材繕い、そして河津桜)

先週(2月第2週)に東御門跡から二の丸の梅園まで、新しく舗装された園路を通って行って参りました。
まず出発点の東御門跡です。

福岡城東御門跡

従来通り石段を上がると、舗装された園路が現れます。それを右に曲がって歩いて行くと、右手方向にこのような景色が見えて来ます。

福岡城園路1

一方で左手の方には球技場が見え、ラグビーのゴールポストが立っています。この球技場もゆくゆくは移転となる予定ですが、現在はまだ利用者がいるようです。

福岡城園路2

園路をさらに進むと、このような場所があります。何かできるのかと思っていたら、芝の養生中ということで、恐らく芝生広場にするのでしょう。

福岡城園路4

かつて別の石垣の前にテニスコートがありましたが、ここも今は更地となり、将来的に芝生広場となるようです。石垣を見せるためにも、当面は広場としておくとか、裁判所跡のように駐車場としておき、ゆくゆくはまた別の施設を建てるとか、櫓を復元するなどということも考えられます。

そして右手の方には、平和台陸上競技場や、明治通り沿いのビルが見えます。

福岡城園路3

さらに進むと、このような石垣が見えて来ます。それを左に進むと…。

福岡城園路5

扇坂の階段が現れます。こちらは上から撮ったものです。手前方向が梅園です。

福岡城園路6(扇坂)

そして梅園の梅と水仙です。

福岡城梅と水仙

尚この扇坂の階段ですが、傾斜が比較的急であるため車椅子用のスロープはなく、車椅子を利用している人の場合は、この反対側方向で、傾斜が緩やかな松ノ木坂を利用することになります。

それからちょっと画像が多くなりますが、「福岡市の文化財」アカウントのインスタ画像より。


この「繕い」、こちらのサイトでは
「解体が終了し、復原の検討がすすめられる間に、再用される古材の繕いや新しい材料の加工がすすめられてゆきます。写真は傷んだ部分を切り取って新しい材を埋め込んでいるところです」
として紹介されています。

文化財建造物保存修理作業の流れ 保存修理
(公益財団法人 文化財建造物保存技術協会)

それと、河津桜のインスタ画像(舞鶴公園アカウント)も置いておきます。
例年だと2月末から3月にかけて咲く河津桜、今年は早いですね。福岡城の南口に咲いています。
直接関係ないけどこの南口の近くに、確かホットサンド屋さんがありますね。


もちろん梅もまだ咲いています。
しかしこれで行くとさくらまつりの開幕も、いつもより早くなりそうです。
無論これからまだ気温が下がる可能性もあり、はっきりしたことはわかりませんが。


飲み物-アイリッシュコーヒー
スポンサーサイト



[ 2024/02/18 02:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud