fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  福岡城あれこれ その16(潮見櫓その2そしてかんぽ生命)

福岡城あれこれ その16(潮見櫓その2そしてかんぽ生命)

再び潮見櫓関連です。 現在復元中のこの櫓ですが、こちらの福岡城アカウントの投稿にあるように、12月16日に復元工事の見学会が行われますので一応お知らせしておきます。福岡市やその近郊にお住まいの方は、出かけてみられるのもいいでしょう。

 


復元工事中の櫓の向かって右にある茶色の建物が、かんぽ生命保険福岡サービスセンターで、この建物の歴史と特徴について、こちらのブログに詳しく書かれています。個人の方のようですが、色々情報が記載されているので一応リンクを貼っておきます。また記事中にあるように、一部は福岡大濠郵便局となっています。この建物を隔てた向こうが大濠公園です。

かんぽ生命 福岡サービスセンター
(Fukupedia)

またこの近くにはかつて国立福岡中央病院がありましたが、その後1994年に中央区地行浜に移転、国立医療センターとして開院し、2004年には、国立病院機構九州医療センターと改称しています。

そして本物の潮見櫓の次は、(伝)潮見櫓について。下記画像は晩秋の(伝)潮見櫓です。明治通り方向から見た光景で、このような形で紹介されている画像も多いです。『軍師官兵衛』最終回の紀行も、明治通り側からの映像であったと思います。

晩秋の福岡城(伝)潮見櫓

春を迎えて、手前にある桜が満開になると、さながら花に包まれたような雰囲気になります。向かって左側にあるのは、下之橋御門です。


スポンサーサイト



[ 2023/12/10 01:45 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud