fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『葵 徳川三代』の関ケ原5(大砲と兜と陣羽織)

『葵 徳川三代』の関ケ原5(大砲と兜と陣羽織)

半月以上投稿していませんでしたが、『葵 徳川三代』の関ケ原について。これが最後になります。

石田三成の隊が、徳川軍(所謂東軍)に向けて大砲を放ったのがこのシーンです。三成は大坂から大砲を運んだと伝わっており、この時3門の大砲を放って、東軍に30名ほどの犠牲者を出したと、藤井治左衛門の『関原御合戦当日記』(関ケ原合戦資料集)には記載されています。

その砲弾が炸裂するシーン、向こうに黒田の騎馬武者が見えます。

葵徳川三代関ケ原大砲

またネット上で見た限りでは、銘「野田甚兵衛」という大砲であるとされています。
リンクを置いておきます。


関ケ原と言えば、これよりもはるか後の話ではありますが、『黒田家 故郷物語』に福岡城で年配の武士たち、言うなれば「関ケ原世代」の武士たちが、この戦での三成の家臣、嶋左近について話す場面が登場します。
そしてこちらは、その関ケ原より前、七将が家康の屋敷を訪れるシーンです。
「変わり兜七人衆」
といった感じではありますが。
(前列:福島正則、加藤清正、黒田長政
 後列:細川忠興、藤堂高虎、浅野幸長、加藤嘉明 いずれも向かって左から右)

葵徳川三代七将

これでは三成は治部少輔丸に立てこもったのではなく、家康のもとに逃げ込んだという設定となっています。かつてはこの説が広く用いられていました。そこでその翌日、三成を引き渡せと彼らが家康の屋敷に押し寄せ、応対に出た本多正信や大久保忠隣と押し問答になるわけです。

そしてこちらは大坂の陣関連です。
『どうする家康』では、家康は寅年であるにもかかわらず、母於大は卯年であったなどと話しています。そしてこの大河では家康の陣羽織に虎、そして秀忠の陣羽織に兎が入っています。
ちなみに秀忠は天正7(1579)年生まれで卯年です。今から444年前のことです。ちょっと『どうする家康』アバンに、何度か出て来た「白兎」を連想します(今は狸となっていますが)。

葵徳川三代秀忠兎の陣羽織  葵徳川三代家康陣羽織

画像はいずれも『葵 徳川三代』より。
スポンサーサイト



[ 2023/12/06 01:15 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud