fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『風花帖』-25

『風花帖』-25

新六は言った。あれは御前試合の前、それがしが素戔嗚神社に武運を祈りに行った折、吉乃様も共に祈願をしてくださった、その時伊勢様と境内でお会いした。しかし御前試合で伊勢様にケガを負わせることになるとは、夢にも思わなかった、伊勢様にもお忘れなきかと存じますと。

新六は鋭い目つきで勘十郎を見つめたが、勘十郎は苦笑し、皮肉な口調でこう言った。
「さような出会いであったかな。いささか、違うような気もするが。まあ、確かに御前試合で印南に痛い目に遭わされたことはよく覚えておるぞ」

しかる後に勘十郎は表情を厳しくし、昔話はともかくこれからのことだ、上意は今申し渡した通りだが、そのうえでご家老のご内意を聞くかどうかは、そなたらの覚悟次第だぞと言うが、源太郎は申し訳ないが、これ以上伊勢殿のお話を伺っても致し方なきことと、思いつめた表情で言った。

さようかと、冷たい笑いをうかべて勘十郎は立ち上がろうとした。その時新六が、しばらくお待ちくださいませと、手を挙げて勘十郎を制した。勘十郎は蔑むような目つきになった。

「そなたはわしの話を聞くと申すのだな」
新六は答えた。まず、何をなせばよいかと伺いたい、ただしそのことを行うか否かは伺ってからのことでございます。勘十郎は妙な駆け引きをいたす男だと言い、話を聞きながら、それをせぬこともあるというのかと尋ねる。

「当然のことと存じます。御家のためになることならできますが、そうでなければ無理強いされてもできませぬ」
勘十郎は鼻先で嗤い、座り直してこう切り出した。

「されば申そう。ご家老は罷免された小宮四郎左衛門始め、伊藤六郎兵衛、小笠原蔵人、二木勘右衛門ら重臣が、城下にて騒ぎを起こすことを懸念しておられる。そのため四人の者どもを領内から退去させたいのだ」

勘十郎はさらに続けた。
「四人と面談いたして退去させたなら、最早そなたたちの罪は問わぬとの仰せだ」
しかし新六は何かを窺うように勘十郎を見た。
「だますおつもりでしょうか」

この露骨で容赦のない言い方に、勘十郎は目を剥いた。
「だますとは聞き捨てならぬ。ご家老は、左様な偽りは申されぬ」

「武士に二言なしと仰せでございますか」
新六は身を乗り出し、確かめるように言った。勘十郎は顔を縦に振り、声を高くしてこう言った。

「如何にもそうだ。かようなご家老の仰せが如何に寛大なものであるか、そなたらの胸に問えばわかるであろう。渋田見主膳殿が殺された夜、そなたらが屋敷にいなかったことは見当がついておるのだぞ」
新六はうなずいて微笑し、源太郎に顔を向けた。

「ご家老の命に従うのは、旧犬甘派を裏切るに似ておりますが、小宮様たちが城下にて騒ぎを起こすのは藩のためになりません。既に殿の命で城門が閉ざされており、小宮様たちは一旦領内から立ち退き、殿のご親戚筋を頼られて、身の潔白を訴えるしかないのではございますまいか。さればご家老の命に従うは裏切りでなく、御家への忠義かと存じます」


源太郎の前で吉乃のことに触れた勘十郎に対して、新六はうまく取り繕います。無論、実際は勘十郎が吉乃に乱暴しようとし、新六がそれを助け、さらにこれ以上吉乃に近づかせないよう、御前試合でケガをさせたわけです。勘十郎も嘘であると思いつつ、当面のことに話を戻します。

勘十郎は小宮四郎左衛門ら4名を退去させれば、罪は問わぬと言い、新六は多少疑いつつも、源太郎にその役目を任せることにします。新六にしてみれば、この一連の行動もまた、源太郎のみならず吉乃のためでもあると考えられます。

源太郎は、これ以上勘十郎には付き合えないと思っているようですが、新六はその源太郎を、出雲の命に従うのは忠義であると説得し、勘十郎の言うことを受け入れるように促します。

そして小倉と言えば、先日のワールドカップ準々決勝の前に、このようなイベントが行われています。地元紙の記事が会員限定なので、こちらを貼っておきます。

ラグビーワールドカップ 2023 ウェールズ代表応援セレモニーを実施します
(北九州市)

北九州市はウェールズとレガシー協定を結んでおり、これも交流の一環として行われました。実際小倉駅内にはウェールズの旗やジャージーが展示されています。生憎ウェールズは負けましたが、こういう試みはなかなかいいものです。


飲み物-コーヒーとケーキと生クリーム
スポンサーサイト



[ 2023/10/17 23:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud