fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  ラグビーワールドカップ準決勝

ラグビーワールドカップ準決勝

先週末に行われたワールドカップ準決勝の結果はこちらです。

南アフリカ18-20ニュージーランド
アルゼンチン15-29オーストラリア

南アは堂々たる優勝候補の一角なのですが、それが日本に負けたことで「最大の番狂わせ」となったわけです。ですから、本来決勝で観るべきカードとも言えますが、今回は組み合わせの都合で準決勝で当たることになりました。かなり競った試合でしたが、後半に入ってNZが自分たちのペースを取り戻し、最終的に2点差で突き放しました。これでNZの史上初の2連覇の可能性が出て来ました。
そしてオーストラリア(豪州)は、アルゼンチンをノートライに抑え、こちらも決勝進出を果たしました。豪州の決勝進出は3大会振りのことで、その3大会前のこのチームの監督は、今回日本を率いたエディー・ジョーンズ氏でした。ちなみにNZと豪州という、オセアニアの強豪同士が決勝で顔を合わせるのは、意外ですがこれが初めてです。
そして南アとアルゼンチンは、30日の金曜日(日本時間土曜未明) の3位決定戦に臨むことになります。
スポンサーサイト



[ 2015/10/26 23:18 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud