fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『舞いあがれ!』第5週「空を飛びたい!」第1話

『舞いあがれ!』第5週「空を飛びたい!」第1話

第5週第1話(第21回)です。

スワン号の事故で由良は入院し、刈谷は早々に手を引くと言い、計画も頓挫するかに見えた。しかし鶴田はスワン号を飛ばせたいと考え、空山も同じ気持ちでいた。舞は母めぐみに、パイロットをやりたいと言うもいい顔をされず、由良に自分の思いを打ち明け、部室の鶴田にパイロットをやりたいと申し出る。

鶴田は、その気持ちは嬉しいが、そない簡単にできるものちゃうねんと言う。舞も由良を見ていたため、そう生易しいものでないことはわかっていた。鶴田は舞をトレーニングマシンに座らせ、スワン号の設計値である負荷210ワットで、何分漕げるかやってみるように言う。舞は懸命に漕ぐものの、なかなか安定したペースで漕ぐことができず、しかも3分間しか漕ぐことができなかった。

210ワットは、急な坂道を座り漕ぎですいすい進むほどの負荷だった。しかも由良は琵琶湖の上を、210ワットで1時間半漕ぐつもりだったのである。由良に取って大変そうなことは、舞に取ってはもっともっと大変なのである。鶴田にそう言われた舞だが、大変だからこそ挑戦したい、皆で作ったスワン号を自分が飛ばしたいと言う。ちょっと時間をくれるかと鶴田。

本気でパイロットを目指そうとする舞は、訓練用のロードバイクを買うことにする。しかし高価な新品にはとても手が出ず、一緒に来ていた久留美が見つけた、12万8000円の中古品を買うことにする。可愛いと言う舞だが、値段はあまり可愛くないと久留美は言う。しかし分割払いなら何とかなりそうだった。久留美は店の主人に頼んで値切ろうとする。

舞は食事にも気を配ろうと思い、冷蔵庫の中を見ながら、由良がどのような食事をしていたかを思い出そうとしていた。そこへめぐみが戻って来て、あの変な自転車みたいなんどないしたんと尋ねる。舞は人力飛行機のパイロットをやりたいこと、そのトレーニングのためにロードバイクを買ったことをめぐみに話す。舞はスケッチブックに描いたスワン号をめぐみに見せる。

そして舞は由良先輩に憧れていたが、憧れるだけでなく自分でやってみたいと決意を述べる。めぐみは理解を示す。その頼浩太も、表にかっこええ自転車が止まっていたと言い、めぐみは、人力飛行機のパイロットのトレーニングのために、舞が勝ったことを教える。あの子も大学生になって色々考えてんねやろねとめぐみ。

ロードバイクでのトレーニングを始めた舞。その頃病院では鶴田が由良に、舞からパイロットをやりたいと言い出したことを話す。由良は本気で女性の新記録を目指していた、そのためには記録を狙える人に飛ばしてほしいと言う。そのために鶴田は、自転車部を当たろうとしていたが、由良は記録を狙えるとしたら舞であること、スワン号を作った仲間の思いを知らない人には、記録は出されへんと思うと言う。

部室で鶴田は部員たちに、舞をパイロットにしようと思う、立候補してくれたと言うものの、先輩たちの意見は否定的だった。危険なのはわかっている、全力で体も鍛える、どうしてもスワン号を飛ばしたいと答える舞。すかさず空山が賛成と手を挙げる。結局多数決を取ることになり、鶴田と玉本も手を挙げる。

俺は応援するで、岩倉の飛行機愛が半端やないんはみんな知ってるはずやと玉本は言う。そして西浦、佐伯そして渥美も手を挙げ、鶴田は由良の分もだと両手を挙げる。こうして舞がパイロットを務めることが決まったが、あとは刈谷に戻って来て貰い、舞が乗れる飛行機を再設計して貰う必要があった。

その刈谷は教室に残り、航空工学の講義で数式を解いていた。バート・ルータンの背中は遠かよと言う刈谷に、先輩がそうならば、私は相当頑張らなあきませんと言う舞。

舞は本題を持ち出す。パイロットをやることになったと伝える舞に、自分は反対だ、由良でさえ難しかったのにお前が飛べるわけはないと、舞のトレーニングの成果にも耳を貸さず、間に合う訳ないやろ、2カ月しかなかとよと言う。それでも舞はトレーニングを続け、なにわバードマンを去った藤谷と日下部も戻って来た。この2人も、やはりスワン号を飛ばしたかったのである。

そしてある日、舞は鶴田に言われてトレーニングを切り上げようとするが、この2人がいるのを見てもう少し続けることにする。


感想はまた改めて。


飲み物-注がれるコーヒー
スポンサーサイト



[ 2022/11/01 01:45 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud