fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『舞いあがれ!』「お母ちゃんとわたし」第2話

『舞いあがれ!』「お母ちゃんとわたし」第2話

『舞いあがれ!』第2話について改めて。


ウサギを追いかけた結果熱を出した舞は、両親の浩太とめぐみと共に病院へ行きます。先生は、環境を変えろと言います。子供は敏感であり、親が色々大変であるを、それを感じ取りやすいわけです。しかし兄の悠人は塾通いと勉強で、こちらも色々と大変そうで、夕食のお好み焼きを食べつつ不機嫌そうです。舞を病院に行かせるため、夕食を作れないめぐみが頼んだのでしょう。しかし「何で今日も」と言っており、今回が初めてではなさそうです。

舞を背負った浩太はそのまま寝かせに行きますが、悠人は「環境が大事なんやて」と、病院の先生のようなことを言います。頭がよくて努力しても、環境が悪ければ成績は下がる、塾の先生がそう言っていたと悠人。ちょっと理屈っぽいお兄ちゃんで、舞に対していくらか複雑な気持ちを抱いているようです。

めぐみはその後もお好み焼きの代金を払いに、うめづに行った時にぼうっとしたり、工場のことで忙しいのに、製品のねじを落とした工員を手伝ったり。浩太はうめづで仲間と飲んでいますが、今一つ気が晴れません。その浩太に女将の雪乃は、めぐみがかなり疲れがたまっているようだと打ち明けます。

浩太は家へ戻り、台所で洗い物をしているめぐみに声をかけますが、めぐみは泣きながらその場に座り込んでしまいます。一方舞は、めぐみに励まされて多めに食べたのに元気が出ず、窓を開けていたところ、隣家の貴司が声をかけ、紙飛行機を飛ばしてくれます。それは久留美からの手紙で、早く学校に来てウサギの世話をしようという内容でした。

そしてめぐみ。浩太と並んで台所の床の上に座り、何やら話しています。浩太は環境を変えるべく五島へ行くことを勧めます。しかし家のことや工場のことも心配で、何よりも五島にいる母親に頼りたくないようです。しかしこのままではいけないとめぐみも考えており、その後舞の部屋へ行きます。

舞は紙飛行機を手にしたまま眠っていました。その手から紙飛行機を取ってわきに置き、机の上の五島の絵葉書を手に取っためぐみは決心したようで、翌朝母の祥子に電話を入れます。「来たかったら、くればよか」と祥子。そして舞は熱が下がり、学校へ行こうとしますが、めぐみは舞に五島行きの話を切り出します。


第3回では実際に五島へ行くことになるのですが、それは次の投稿で書くことにします。しかしこのドラマ、日々の営みというのがきちんと描かれています。近所の人たちとの触れ合いもあって、如何にも朝ドラらしい描写だなと思います。貴司が手紙を紙飛行機にして舞に送るところ、さりげなく飛行機が出て来ていますね。OPも足つき紙飛行機が登場しますし。


飲み物-注がれるコーヒー
スポンサーサイト



[ 2022/10/06 01:45 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud