fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『ちむどんどん』第24週感想-3

『ちむどんどん』第24週感想-3

第118回の気になった点です。

  • 歌子「これからどれだけ生きても今日みたいに幸せな日はない」優子「うちもそう思ったことがある。お父ちゃんが死んでしまった日」
  • 暢子「いろいろあっても好きならちむどんどんするなら、まくとぅそーけー、なんくるないさ…であるよね?そうだよね?っちむどんどんするか、しないかだよね?」
  • また海岸で角力して今後を決めるの?
  • 賢秀から外掛けが弱点だと教えて貰う和彦
  • 優子「1人ではできないからここ(畑)は手放そうかと思っている」暢子「もったいない。こんなにおいしい野菜が育つのに」
  • 暢子「やんばるの野菜でおいしい料理をたくさん作りました」
  • 暢子だけが歌子が緊張しているのに気づいていない
  • 智がなぜあの格好なのかも気にせず、ゆし豆腐のことを口にする暢子
  • 何とか暢子を連れて行く和彦
  • 博夫「おとなしくしてくれない!?」

暢子の空気の読めなさがまたしても出てしまいましたが、まずその前に。カーテンを隔てた隣室で、暢子、健彦と寝ていた和彦は、隣の優子と歌子の会話を聞いてしまいます。

その内容から、歌子が智に好意を抱いていることを知るわけですが、しかしこんなに幸せな日はない、眠ってしまうのがもったいないと言う歌子に続いて、優子が、お父ちゃんが死んだ日にそう思ったというのは、あれは一体何なのでしょうか。まるでお父ちゃんが死んだ日が、幸せこのうえなかったかのように取れてしまうのですが。

そして畑に行く前の暢子は、和彦にこのようにまくしたてます。
「いろいろあっても好きならちむどんどんするなら、まくとぅそーけー、なんくるないさ…であるよね?そうだよね?っちむどんどんするか、しないかだよね?」
言っている本人も意味がわかっているのか、わかっていないのか。そして和彦はあることを思いつき、智を浜辺に呼び出します。

和彦は智に角力を取ろうと持ちかけ、自分が勝ったら歌子に告白しろと言います。和彦はその前にニーニーに電話を入れ、角力を取るようにとのアドバイスを貰い、智の弱点は外掛けだと教わります。そして外掛けを決めて勝つわけですが、あの智の足、痛めていたところではなかったのでしょうか。だったら勝っても当然だし、何だかすっきりしないシーンと言えばそうでしたが、和彦はどう思っていたのでしょうか。

しかし何だか既視感があるなと思ったら、例の鶴見での角力大会でした。暢子がサーターアンダギーを食べながら、脳震盪で病院に搬送され、付き添った後戻って来た愛に、和彦君どうだったと聞いた時ですね。その暢子ですが、ここの畑は1人ではできないと優子が聞いた時、もったいないと言いますが、優子も年齢的にしんどくなって来ていたのではないでしょうか。その辺を察してあげてもよかったのではないかと。

さてその夜の宴。暢子が「やんばるの野菜でおいしい料理をたくさん作りました」と言っていますが、正直言って、高校生みたいな言い方だなと思います。プロの料理人と良子からは言われているのですから、お口に合えば嬉しいですくらい言ってはどうかと思います。しかし歌子が緊張しているのには気づいていないようです。

そんな時智が、きちんとジャケットまで着てやって来ます。しかし暢子は、なぜ智がそのような格好なのかには目もくれず、(昨日言っていた)ゆし豆腐はどうなったのかと詰め寄ります。それにしても智の格好を見たら、この宴席には何か別の目的があるのかと、普通は気が付くものかと思うのですが、暢子はゆし豆腐のことしか頭にないようです。

とうとう和彦が、ちょうど智と歌子の間の位置にいた暢子を連れ去り、良子の夫博夫は一言
「おとなしくしてくれない!?」
同感です。と言うか、明らかに違う雰囲気であるのを読み取れない暢子、息子の健彦よりも子供に見えてしまいます。

それにしても、早く『舞いあがれ!』を観てみたいなと、最近とみに思うようになってはいます。


飲み物-ローズヒップティー
スポンサーサイト



[ 2022/09/22 01:45 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud