fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『ちむどんどん』第22週感想-4

『ちむどんどん』第22週感想-4

まず8日放送の分から行きます。気になった点(と、矢作のうなずけるセリフ)です。

第109回
  • 歌子にバイト代くらい上げないと気の毒過ぎる
  • なぜそこに40万円を忘れる?
  • 歌子は自分の買い物なの?自由に使えるお金があるの?
  • なぜあまゆで返済?鶴見だから?
  • 矢作が盗んだと決めつける智
  • 矢作「不用心だと思ったからレジの中入れといたぞ」
  • 矢作「金を雑に扱う人間は経営者失格」「疑って当たり前。別に謝ることはねえよ」
  • 追加融資ができないので給料を払えない暢子
  • 「うちの甘い見通しのせいで」
  • 「店を立て直すのに俺は要るの?要らねえの?」
  • 「遅れた分は延滞金も上乗せして、きっちり払ってもらうから帳面につけとけ」
  • 智も道の真ん中で土下座することないのに
  • 「乗りかかった船」「頼りねえ船長」
  • 「(暢子は)自分より相手のことを考える人間です」
  • アポなしでやって来る優子と良子

矢作がかつての同僚桃木から、洋風居酒屋の共同経営を持ちかけられますが、それには50万円必要でした。一方暢子は信用金庫に40万円返すことになり、和彦と一緒にあまゆに向かいますが、これが何だかおかしい。なぜ鶴見?鶴見の信用金庫だからあまゆでと言うのであれば、杉並のちむどんどんに坂田が来る方がそもそも変なのでは。しかもその席に和彦は必要なのでしょうか。それこそ共同経営者であればまた別ですが。

そして事もあろうに、封筒に入った40万円をカウンターに置いて出かけてしまいます。普通そういう時は、入れたかどうかバッグの中をチェックするかと思いますが…それでなくても、それだけの現金を持ち歩かなければならないのでしょうか。振り込みというシステムはないのでしょうか。

当然あまゆで坂田に40万円を渡すことはできず、暢子は歌子に電話します。この歌子も案の定と言っては何ですが、バイト代すら貰えていないようです。それでもいいと言う歌子ですが、何やら気の毒です。どのような目的かは知りませんが、自分のお金がないその歌子が、買い物に行くと言うのもちょっと変ではあります。それはともかく、帰って来た歌子は暢子からの電話で40万円のことを知ります。

しかしお金はそこにはありません。その前に矢作が手に取って、中身を確かめてはいましたが、歌子はその様子は見ておらず、ただ自分が出かけるときは店にいた矢作がいないと言います。智は矢作が盗んだと決めつけます。智は悪い人間ではありませんが、こういうことをすぐ言いたがるのがちょっとどうかと思います。

暢子はまた杉並に戻ります。しかしお金は、矢作が不用心だと思ってレジに入れていたのでした。
「金を雑に扱う人間は経営者失格」
「疑って当たり前。別に謝ることはねえよ」
何か苦労人らしいセリフと言うべきでしょうか。その矢作に暢子は結局追加融資をして貰えず、今月と来月は給料を渡せないことを伝えます。

「うちの甘い見通しのせいで」
うーん、これに類したセリフを今まで何度か聞きましたが、本当に見通しが甘かったと言うか、成功して順調に売り上げを伸ばすことしか考えてなかったのですね。この暢子のセリフに対し、矢作のセリフは実に明快です。まず自分が必要かどうかを尋ね、そして遅れた給料の払い方まで教えます。
「店を立て直すのに俺は要るの?要らねえの?」
「遅れた分は延滞金も上乗せして、きっちり払ってもらうから帳面につけとけ」

結局矢作はちむどんどんに残ることを決めます。そして矢作を疑った智は道の真ん中で土下座します。ちょっと大げさでは?その後2人で一杯やりながら、矢作は
「乗りかかった船」「頼りねえ船長だが」
と言うのですが、先日の重子の船長と乗組員という、どこかファンタジーのような言葉に比べると、こちらの方は如何にも現実的に聞こえます。しかし暢子は「自分より相手のことを考える人間」でしょうか…智に取ってはそう映るのでしょうが。

あとやはりどう見ても、矢作が店主で暢子が従業員、あるいはこの2人が夫婦の方が自然な感じです。

そして優子と良子がやって来ます。来るなら事前に電話くらいすればいいのに、そのための電話ではないのでしょうか。しかも「ドッキリ」だのなんだのーそれに2人が来るには、飛行機代もそこそこかかるはずなのですが。


飲み物-テーブル上のアイスカフェラテ
スポンサーサイト



[ 2022/09/09 01:00 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud