fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  鎌倉殿の13人 >  『鎌倉殿の13人』に関しての武将ジャパンの記事について思うこと 71その2

『鎌倉殿の13人』に関しての武将ジャパンの記事について思うこと 71その2

『武将ジャパン』大河コラム後半部分の疑問点です。あと最近の投稿分、何か所か少し訂正しています。

鎌倉殿の13人感想あらすじレビュー第34回「理想の結婚」 - BUSHOO!JAPAN
(武将ジャパン)
https://bushoojapan.com/taiga/kamakura13/2022/09/05/170675

1.こういうとき、頼朝がいればよかったかもしれない。
冷酷で政治力を有していただけでなく、女性を見抜く力量も間違いなかった。政子はもちろん、八重も亀もいい相手でした。
八田知家は、武技に関しては一流なんでしょうけど、だからといって女性や人物を見抜く眼力まで備わっているのか、この時点では不明です。

その頼朝がいたらいたで、自分のものにしてしまったのではないかと思うのですが…。と言うより、やはり義村に見極めさせればよかったのではないでしょうか。義村は実朝に講義するよりこういうのの方が合っているでしょう。

2.薙刀を振り回す知家は、今日も胸元がはだけていて、なんだか尤もらしいことを言ってます。

薙刀と言うより、1本の太い棒のように見えます。

3.訃報を聞いた時政とりくは、突然の悲劇にどうにもならない深い悲しみに落ちるばかり。
そして、なんだか妙です。
この場面と、この後がおかしい。急死したと描かれるのに、時政とりくが、しばらく出てこなくなります。死因や、死の状況のも不明なまま。

「この後がおかしい」と言うより、何がどのようにして起こったかは、上皇とか、仲章とかの都の人々の会話によってそれとなくわかるから、わざと時政もりくも出していないわけでしょう。逆にこの2人は、息子の死因が本当は何であるのか、それを知るすべを持たないわけです。

4.りく、丹後局、実衣、亀……そういう危険な女の系譜にまた一人追加です。本作は悪女盤石の体制ですね。
一方、とにかく納得いかないのが泰時です。

のえのことでしょうが、りくにしろ丹後局に亀にしろ、その時々の自分の地位や立場で、やれることをやったとしか思えません。後世の評価で悪女とされることはあるかも知れませんが。りくを演じている宮沢りえさんは
「三谷幸喜さんは『これまでのような悪女と同様には描きたくない』とおっしゃっています」
と、ガイドブックでコメントしていますね。あと実衣は微妙です。

それと泰時ですが、彼のようなキャラが主人公もしくはそれに準ずる役で、大河でない時代劇の主役なら面白いかと思います。

5.何がいいかって、夫にまっすぐ本音でぶつかっていくこと。
初とのえ、泰時と義時。
この関係性は全く違います。義時にはまっすぐぶつかってくれる妻はもういません。

世代も違うし、初めての妻か継室かでもまた違って来ます。直言してくれる妻はいなくても、3人目の妻を迎えるような年齢になっており、人生に於ける経験値はあるでしょう。

6.どうやら実朝は鹿の肉を食べるのは初めてとか。鎌倉時代は肉食をしたものの、このころは仏教由来の「獣肉は穢れ」という発想もあります。
肉をどんどん入れる義盛。

獣肉は穢れという教えはありましたが、津國の武士たちはまだ肉食をしていたようです。頼家が倒れた時の後鳥羽上皇の「うまいもの」も、この獣肉のことではなかったのかと以前書いています。無論上皇としては、やや皮肉を込めてそう言ったとも取れますが。

7.実朝がようやく鹿肉を口にする……すごく微笑ましいけど、突っ込みたい。
義盛は何をしているんですか?
鎌倉にも猟師はいて、肉はそこから買える。それなのに遊び半分で、なに、鹿を追いかけているんですか。

武者さんは何故義盛に突っかかっているんですか?
この当時、巻狩りのような大規模な狩りでなくても、武士が領地で弓術や馬術の鍛錬として狩りをすることはあったでしょう。特に農作物を荒らす鹿や猪は、狩猟の対象になったのではないでしょうか。別に遊び半分ではないと思います。

8.実朝は歌人として、自分達の日々を生きている人々の生活を見つめました。ずっとこんな日が続けばいよいと願っていました。

それはいいのですが、そういう実朝はこの回では描かれていませんね。政子がそのように願ってはいますが。

あとこの実朝の結婚で
「京都から結婚相手を見つけるとなると大姫が頭に浮かび、御家人から選ぶと頼家と重なる。実は八方塞がりかもしれません」
とありますが、そして先日も少し書きましたが、大姫の場合と実朝の場合はやはり別物でしょう。鎌倉殿である実朝は、上皇が自分の駒のようにしているところがありますし。それに大姫は当初は入内に乗り気だったわけですが、実朝は早くも重責に怯えているようにも見えます。

この続きはまた改めて


飲み物-スノーアンドテル
スポンサーサイト



[ 2022/09/07 23:00 ] 大河ドラマ 鎌倉殿の13人 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud