fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  Taiga Drama >  Seiten o Tsuke 4

Seiten o Tsuke 4

Tokudayū names himself Eiichi again and works as bureaucrat. However he realises the limitations of working for the govdrnment and then becomes a businessman and tries to establish capitalism in Japan. But a man from Tosa domain  (present Kōchi prefecture) bars his way, His name is IWASAKI Yatarō, eatablisher of the Mitsubishi combine. There is a conflict between them. 

青天を衝けグラント元大統領へのもてなし3
Ulysses Grant  (Frederic Benoliel) and his family enjoy Japanese country dishes

Ulysses Grant, former president of the US visits Japan and Eiichi invites him to his home. O-Chiyo, wife of Eiichi treats him and his wife to country dishes and shows them sumo matches. Grant tells Eiichi that he hopes that Japan will keep herself independent in severe global conditions.

青天を衝けお千代の死
O-Chiyo (Ai Hashimoto) dies of cholera

The Mitsubishi combine is still the only winner in Japanese business community while Eiichi appeals to relieve the poor. He and O-Chiyo put the focus on welfare. Around the same time, Ōkuma Shigenobu resigns from his public post due to the hostility to those from Satsuma (Kagoshima) and Chōshū (Yamaguchi) but he plans to eatablish a ruling party with the support of Iwasaki. And Eiichi’s daughter Utako marry HOZUMI Nobushige, a jurist but soon after O-Chiyo dies of Cholera.   

The images are from the official website of "Seiten o Tsuke".
スポンサーサイト



[ 2022/03/07 01:45 ] Taiga Drama | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud