fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『臨床犯罪学者 火村英生の推理』第2話「異形の客」

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』第2話「異形の客」

前にも少し書いたことがあるかと思いますが、2016年の1月から3月(2019年にSP放送、セカンドシーズンがHuluで配信)にかけて放送された『臨床犯罪学者 火村英生の推理』の第2話を、ざっとご紹介します。

この第2話にはあの吉沢亮さんが、容疑者の幡多瑛助役で出演しています。『青天を衝け』が放送される5年前のことでした。

火村英生の推理第2話
向かって左から幡多瑛助役の吉沢亮さん、火村英生役の斎藤工さん、アリス役の窪田正孝さん
(『臨床犯罪学者 火村英生の推理』DVDシリーズより)

京都のとある温泉旅館中野屋で、大学生相羽徳明が他殺体で見つかる。その旅館には火村の相棒で、作家の有栖川有栖(アリス)が執筆のため滞在していた。その部屋には謎の包帯男が宿泊しており、有栖もその男を実際に目撃していた。

アリスはその前に温泉につかり、TVCMで有名な美容整形外科医、是枝と一緒になり、男性の整形手術について話していた。現場には小野や鍋島ら、京都府警の関係者が駆け付ける。そこにはシャングリラ十字軍の元メンバー、田ノ上や呉も宿泊していた。

容疑者をシャングリラ十字軍に絞ろうと小野は提案するが、火村はそれを止める。その火村は、歯磨きのペーストのキャップが浴室に落ちているのに、不信感を抱いていた。また宿泊客のいずれもがアリバイは成立せず、だからといって殺害動機も見当たらなかった。

火村たちは相羽の家に行くが、この相羽は引きこもりといっていい生活をしており、普段の買い物は友人の幡多瑛助が行っていた。幡多も疑われるが、当日はアリバイがあった。

その頃火村は、大家の篠宮時枝が金庫の暗唱番号を忘れてしまい、謎めいた誌のような文章を手掛かりにその暗号を解いていた。執筆で来ていたはずのアリスも手伝わされるが、火村はそんなアリスを尻目に、灯りを消して寝入ってしまう。火村は、自分がある人物を刺殺する悪夢をまたも見ていた。

結局田ノ上、呉、そして有栖は容疑者でないことが判明した。例の包帯男が、ロビーの能面を見ていたというアリスの証言をもとに、火村はこの事件に関する推理を巡らせる。

幡多は、火村とアリスを呼び、自分が相羽殺しの犯人と見られているのかと問い詰める。鍋島が張り込みをしていたためだった。実は幡多は、この事件の前に起きた通り魔殺人事件の容疑をかけられていた。火村は創作と前置きしたうえで、語り始める。しかしこの創作は、物語が進むにつれて現実味を帯びて来た。

通り魔事件の犯人は幡多であり、それを相羽から目撃されたため、幡多はゆすられることになる。相羽の部屋を見た火村は、アルバイトもしていない彼の部屋に、レアものの高価なレコードがあることに気づく。要は幡多は相羽から「支配」されており、この点からも幡多には殺害動機があってもおかしくなかった。

なおも金をせびられる幡多は、実家の旅館の金を盗むことにし、相羽を包帯男に扮装させ、旅館にチェックインさせた後、深夜に相羽を暗殺するという犯行に及んだ。そして今度は幡多が包帯男に姿を変え、旅館を出た。相羽の部屋の灰皿には、銘柄も消し方も異なる2種類の吸い殻があったが、これは幡多が相羽と、包帯男の件で打ち合わせをしていたためで、二人一役で包帯男になることで、アリバイを成立させようとしたのである。

相羽は醜形恐怖症だった。そのため鏡を見ることができず、風呂場で歯を磨いており、そのため歯磨きのペーストのキャップが浴室に落ちてのだった。また相羽は包帯男の格好をしながらも、かなり鏡の存在を気にしていた。醜形恐怖症による整形希望者は多いということを、アリスは是枝から聞いていた。

話を聞いた幡多は無実を主張する。火村は言う、自首はするなと。怪訝そうな幡多に火村は言う。1人の人間を発作的に殺めており、もう1人は計画的に殺害しておいて白を切り通す人間は、手錠をかけられて引っ立てられるのがお似合いだ。

一方金庫の暗証番号だが、アリスが詩の中で使われていない文字を並べ替えたところ、「円卓の裏」、つまりテーブルの裏の部分にメモが挟まれていたことがわかった。金庫を開けた時枝は、いそいそと中からアルバムを取り出し、若い頃の写真を見せる。どうも時枝は写真を見せたいために、わざと番号のありかを忘れたふりをしたようにも見えた。

また鍋島から、幡多の指紋がついたナイフが発見され、これで容疑者として確定された。彼の刑事としての勘が的中したのである。鍋島は、火村による相羽殺しの推理が正しいことも、証明してみせると断言する。


この「シャングリラ十字軍」、新興宗教を母体としており、テロ行為にも関わるかなり危険な組織で、このシリーズに深く関わっています。また火村も悪夢も、このシリーズに特徴的です。

あと火村が「この犯罪は美しくない」と口にするシーンがありますが、原作には登場しません。

飲み物-湯気の立つ紅茶
スポンサーサイト



[ 2022/02/28 00:00 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud