fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  海外ラグビー、トゥイガマラ氏そしてブルース関連報道

海外ラグビー、トゥイガマラ氏そしてブルース関連報道

シックスネーションズ、第3節は今週末と月曜日です。そろそろ優勝候補が出て来ます。今シーズンは、フランスが頭ひとつ抜けています。

一方松島幸太朗選手が所属する、フランスTOP14のクレルモンはラ・ロシェルに27-31の僅差負けでした。

それから元オールブラックスの、ヴァアイガ・トゥイガマラ氏が亡くなりました。合掌。サモア代表としても活躍し、13人制のリーグラグビーでプレイしたこともあります。52歳の若さでした。

それから、先日廃部を検討していると報道された、宗像サニックスブルースですが、ラグビーマガジンのサイト『ラグビーリパブリック』と、『ナンバーウェブ』に、それぞれこれに関する記事がアップされています。

ブルースへのラブレター
(ラグビーリパブリック)

廃部報道に「選手はみなショックを受けました」ラグビーW杯躍進にも貢献した宗像サニックスブルースとはどんなチームだったのか
(ナンバーウェブ)

ところで、このナンバーウェブの大友信彦氏の記事ですが、既に廃部が決まったと取れる箇所があります。但し現時点では、まだ決定はしていません。実際『ラグビーリパブリック』の方では、このように締めくくられています。

これからも、いろんなヒントが詰まっているリポートを読者に届けたい。
ブルース、活動継続へ。
その記事を何よりも書きたい。

公式サイトでも、2月18日付でこのような記事があります。

弊クラブに関する報道について

今に至るまで、ブルースの今後についての公式なコメントは発表されていません。
それと思うのですが、これに関してリーグも日本協会も何もアナウンスしていないようです。ディビジョン3とはいえ、リーグワンの一員であるチームの存続、しかもリーグが掲げる地域密着の理念にかかわる問題ではあるのですが。

飲み物-グラスに注がれたエール
スポンサーサイト



[ 2022/02/26 01:45 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud