fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  パペットホームズ  >  エピソード >  パペットホームズ「推理(ミステリー)の部屋」第7話(テーマ・設定の罠を見破れ)

パペットホームズ「推理(ミステリー)の部屋」第7話(テーマ・設定の罠を見破れ)

さて、第7話です。エピソードは「イヌ語通訳の冒険」、シャーマンが夜中に誘拐されて、ある場所に連れて行かれたのですが、犯人はそこにいた犬の通訳をしろといいます。どうも、ある物の隠し場所を知りたいようなのですが、その雌犬ソフィは、隠し場所を覚えておらず、その犯人、ディーラー寮のウィルスン・ケンプは、その翌日またもソフィを連れて、何とか隠し場所を探し出そうとします。

そこへやって来たのが、兄マイクロフトの協力を得て捜査を開始したホームズ、そしてワトソンでした。シャーマンが連れて行かれた場所はどこなのか、ケンプが隠し場所を探そうとしているのはなぜなのか。そして、そのある物がやっと見つかった時、マイクロフトが取った不可思議な行動とは…?最後の落ちの部分も見逃せません。

では、ワトソンからの挑戦状です。
1.あるスポーツの決勝戦を観戦していたA君、応援チームは昨日勝っていて、今日勝てば優勝です。ところがA君は、内心では応援しているチームに負けてほしいと願っていました。なぜでしょう。
2.AさんとBさん、2人の占い師がいます。2人はそれぞれ「60パーセント当たるよ」、「35パーセントしか当たらないよ」といっています。では、どちらを信じた方が、当たる確率が高くなるでしょう。
3.5つの小包があります。A君はそれぞれを見分けるために、小包に押すスタンプを買おうとして店に行きました。店員さんは、ならば1つずつ違うのを押せばいいと、別々のスタンプを5本勧めてくれました。でもA君はあまりお金を使いたくありません。どうすればいい?
4.脚が長いAさんと、脚が短めのBさんが、同じ100メートルの道のりを歩きました。終わった後の歩数は、2人とも300歩でした。歩き終わったAさんは「いつも通りに歩いた」、Bさんは「ちょっと疲れた」といっています。ちなみに、乗り物で移動して足踏みしていたとか、道具を使ったということはなく、2人もちゃんと自分の足で歩いています。なぜ同じ歩幅だったのでしょう。

それでは1から3の解答です。
1.実はA君は、3日目のチケットしか持っていませんでした。従って2日目の試合は場外から観戦していたのです。何やら、日本シリーズの5日目以降のチケットを持っているような感じですね。
2.まず2人の言葉を逆方向から見てみましょう。Aさんは「60%パーセント当たる=40%は当たらない」となります。逆にBさんは「35パーセントしか当たらない=65パーセントは当たる」となるわけですが、どうもこれ、「35パーセントしか当たらない」は「35パーセント当たる」とほぼ同義と思われます。「35パーセントは当たらない」の方がしっくり来るのですが…。
3.解答から先にいうと、これは1本のスタンプで十分です。小包によってスタンプを押す数を変える、たとえば最初のには1つ、次のには2つ…というように、数を増やしながら押して行けば、スタンプの数で見分けもつくし、使用するスタンプも1本ですみます。
4についてはまた次回にて。

画像


スポンサーサイト



[ 2015/09/05 23:09 ] パペットホームズ エピソード | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud