fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  『鎌倉殿の13人』予告

『鎌倉殿の13人』予告

先日も書きましたが、『青天を衝け』は今日が最終回でした。尚再放送は土曜日が元日であるため、今回に限り、29日水曜日となっています。

そして放送終了後は、『鎌倉殿の13人』の予告が流れましたが、こちらは時間的制約もあり、主な登場人物の顔見せといった感じはありました。松平健さんの平清盛は流石に威厳がありますが、一方で西田敏行さんの後白河法皇は、どこかえぐい雰囲気ではあります。

ところでこの予告では、「鎌倉幕府誕生の物語」とありましたが、これはさてどうでしょう。頼朝が主人公であるのなら、確かに鎌倉幕府誕生物語でしょう。しかしこれは北条義時が主人公であり、主に、執権体制が固まりつつある時期を描くと考えられますので、寧ろ得宗体制の誕生物語ではないかとも思われます。この得宗体制も、後になるに従って色々と複雑化して行くようになります。

あとロケ地ですが、『おんな城主 直虎』のロケ地に何となく似ているように見えました。但しあちらは浜松こちらは伊豆で、今では同じ静岡県であるにしても、距離的にもかなり離れていることから、当然別の場所でしょう。

それから小栗旬さんは左利きですが、今までの大河、特に『西郷どん』では、右手で銃の引き金を引いていたことから、大河では右手使用が原則になっているようです。大河に限らず、時代劇であまり左利きというのは見かけませんので。

飲み物-ワインと暖炉の火
スポンサーサイト



[ 2021/12/27 01:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud