fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  気づいたことあれこれ 31(平成、令和そして昭和)

気づいたことあれこれ 31(平成、令和そして昭和)

先日、愛子様のお誕生日と成年式の記事を見ていて思ったのですが、この方は平成13(2001)年のお生まれです。その後令和と改まり、そして今年が成年式ということを考えると、平成も、徐々に遠ざかって行っているのだなと思います。

無論今現在の時点で、平成的なものはまだ生活の中に色々と存在しており、そのため気づきにくいとは思いますが、いずれ過去の一時代となってしまうのでしょう。個人的にこの時代は、ネットが既存メディアに取って代わった、あるいはそのきっかけを作った時代であると思っています。

令和的なるものがどうなるのか、無論今はまだ見当がつきませんが、今のところ令和といえばラグビーワールドカップ、オリンピックとパラリンピック、そして何と言っても新型コロナのイメージがかなり大きいせいのは確かです。

ポストコロナの時代がいつ来るのか、それもまだ見当がつきませんが、ポストコロナとコロナ以前とでは、様々な点が変化するでしょうし、コロナ以前の時代に、そっくりそのまま戻ることはないだろうとは思います。そしてそれをきっかけに、また色々なものが変わって行くのでしょう。

ところでBSプレミアムで、昔の朝ドラ『マー姉ちゃん』をやっていたのを観たのですが、セットでの収録と照明の明るさ、そして如何にも朝ドラ的なホームドラマの雰囲気が印象に残りました。セットと照明という点では、この当時の大河なども似たようなものだったと思われます。無論今は自然光の状態で収録できるようになっています。

以前、昔から大河を観ている人が、今の大河は画面が暗いと意見していたのを見たことがあります。しかし明治より前の時代であれば、それが自然の明るさでしょう。またそう感じる理由の一つに、昔の、照明がやけに明るい大河を見慣れていたせいもあるのではないかと思います。


飲み物-ミルクティーとビスコッティ


スポンサーサイト



[ 2021/12/10 01:00 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud