fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  『鎌倉殿の13人』公式サイト

『鎌倉殿の13人』公式サイト

12月に入ったこともあり、『鎌倉殿の13人』の公式サイトが開設されています。

(NHK ONLINE)

しかし「kamakura13」などとあると、アイドルユニットを連想してしまうのは私だけでしょうか。あとやはり英語のサブタイトルというのも気になりますが、ま、それはともかく。

まず、如何にも三谷大河らしい意表の突き方、見方によっては癖が強めのサイトではあります。この作品が集大成ということもあり、思い切ってこうしました的な感が少なからず見受けられます。本来、東国に誕生した武家政権であるだけに、もう少し質実剛健なイメージかなと思ってはいたのですが、そこはやはり三谷さんのことですから。

しかし、このトップページの小栗さんの画像ですが、『麒麟がくる』などもこういうアピールの仕方でよかったのではないでしょうか。あの大河は衣装こそ派手というか、ちょっとどぎつい雰囲気がありましたが、公式サイトはどちらかといえば無難な感じでした。

そして、今回もマップはシブサワ・コウ氏です。それはいいのですが、『真田丸』の大坂の陣の一部が、実戦シーンが流れず、このマップ上で戦闘終了になっていました。あれはこの大河ではやめていただきたいものです、どうも手抜きに見えてしまいます。

それからナレーションは今回はお休みかと思っていたら、さにあらず。長澤まさみさんがナレ担当と決まりました。きりがストーリーテラーとなるわけですね。あとメインビジュアルといい、イラストといい、これでもかこれでもかと攻めた感じが漂います。それはいいのですが、やたらに変化球を投げられている感もあり。

またキャストの内、扮装姿なのは小栗さんの義時をはじめ6名だけというのは、ちょっと寂しいです。せめて頼朝とか三浦義村などは、最初から扮装姿でもよかったかと思います。

ところで、このサイトの下にかなり目立つ形で
「大河ドラマ『鎌倉殿の13人』はみなさまの受信料でささえられています」
とあります。ということは、内容が面白くない、数字が取れないという場合は、当然視聴者である「みなさま」からクレームが来てもおかしくないのですが、NHKのコールセンターのオペレーターや、メール担当者は、この手のクレームに対しては、なぜか具体的な回答をせず、それが気になるところではあります。

最後は受信料関係で、少々ぼやきになってしまいました。悪しからず。


飲み物-冬のティータイム

スポンサーサイト



[ 2021/12/07 00:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud