fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河はネット世代にアピールできるのか

大河はネット世代にアピールできるのか

先日の投稿のこの部分について、ちょっと書いておきます。(最近前日の続きが多くなっていますね)

それと来年に限りませんが、TVを観ない、ネットが中心の若年層に対してのアピールをどうすべきかを、NHKは考えているのでしょうか。これはポスト三谷大河の課題となるかも知れません。無論、若者受けする出演者を出せばそれでいいというわけでもないわけですし、またTVに比べるとネットはもっとシビアな世界です。これについてはまた書ければと思っていますが、ネット中心の若者には今までのノウハウでは通じにくい部分があり、それが今の大河の、数字の上での苦戦の一因となっているかとも思われます。

大河がいつまで続くのかわかりませんが、受信料収入の減少が続くようなことがあれば、何らかの形で方針変更をせざるをえなくなりそうです。それはともかく、仮に今後も続くとした場合、TVを観ない若年層へアピールするには、やはり動画配信の形で大河を広めざるを得ないでのではないでしょうか。無論彼らがそれを観て、面白いかと感じるかどうかはまた別です。と言うか、NHKは、大河より面白いコンテンツがこの世には沢山あるということを、この際学んでおくべきでしょう。

それからネットがシビアな世界であるという点。一例を挙げれば、TVのニュース番組に視聴者が乗り込んで来て、あれこれクレームをつけることはまずありません。仮にその報道の仕方が偏っていても、いささか煽り気味と言っても視聴者はそれに口を出せず、報道サイドのいわば一方通行的なやり方が通って来たわけです。

しかしネット、特にSNSになると、放送局側の報道に対して、一般のユーザーは簡単に突っ込むことができます。TVのように、時間的にも空間的にも制約があるわけではなく、さらに、アカウントを消さない限り、報道した側の発言はすべて残り、過去の発言を辿ることも可能なのです。最近は、日テレの『世界仰天ニュース』での、脱ステロイド療法を巡ってツイッター上で主に批判的なコメントが飛び交いました。無論これにも様々な意見がありましたが、結局日テレはこれに謝罪のコメントを出しています。

無論これにも反対意見はありましたし、ツイッターのコメントのすべてが正しいわけではないにせよ、こういう声を無視できなくなっているのが現状でしょう。これは報道番組以外、たとえばドラマでも当然賛否両論はあるわけで、それがネット上で可視化される分、放送局に取っては厳しい時代ではありますが、逆の見方をすれば、それまですべて放送局が主導権を握って来たことの方が、寧ろ不自然だったのかも知れません。この大河は面白いですよ、大河新時代ですよとアピールしてみたところで、観てほしい人たちの心に届かなければ何の意味もないでしょう。

それと大河の数字の上での苦戦について。BSプレミアムの先行放送に加え、最近は4Kでの先行放送も行われています。無論再放送もあります。どう考えても、身内同士で数字の奪い合いが起きるのは一目瞭然でしょう。私のように、午後8時から『ポツンと一軒家』を観るために、BSを観ている人も少なくないはずです。これに加えてTV離れが起きているとなれば、戦国物であっても、平均視聴率が10パーセント台に落ち込むのは無理からぬ話です。前出の動画配信は当然検討されてしかるべきでしょうし、また彼らに面白いと思って貰うにはどうずればいいのか、まずそれから始める必要があると思われます-NHKが最も苦手な部分かも知れませんが。

また数字に意味を持たせる目的もあってか、最近は個人視聴率や視聴熱と言った、様々な形での視聴者の反応が紹介されるようになっていますが、何よりも

そもそもNHKに視聴率は必要なのか
視聴率が必要だとすれば、何のためにどういう目的で必要なのか
もし視聴率がはかばかしくない場合、打ち切るだけの覚悟はあるのか

こういう点を当のNHKがはっきりさせるべきだと、再度書いておきます。この「打ち切るだけの覚悟」は『いだてん』でかなり言われていましたね。

飲み物-ビールと夜景

スポンサーサイト



[ 2021/09/15 01:15 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud