fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  今後の『青天を衝け』視聴と大河の主人公について思うこと

今後の『青天を衝け』視聴と大河の主人公について思うこと

9月12日から『青天を衝け』放送再開ですが、その前に、今後この大河に関する投稿をどうするか、決めておこうと思います。

1. 今まで通りあらすじと感想、徒然を投稿する
2. あらすじと感想はやめて、徒然のみを投稿する
3. いずれも投稿しない

の3つの選択肢を今考えていますが、恐らく2または3、多分2になりそうです。と言うのも、今後きちんと観続ける保証がないからで、これは前に触れたように、明治後の実業家となってからの主人公に、正直そこまで期待していないためです。観るか観ないかもわかりませんが、部分的に観る、あるいは徳川家康登場シーンなどは観ることになるかも知れません。

ところで大河の主人公は、今までも複数いたこともあれば、もちろん1人のこともありました。それぞれの描き方があるかと思いますが、私としてはやはり1人に絞って、その人物の視点から捉えるべきかと思っています。複数にした場合、それぞれの世界観があり、それに従ってドラマを展開する必要があるため、作り方によってはとりとめのない印象になりがちです。

最近は『いだてん』が主人公2人(スポーツ選手または関係者と落語家)で、さらに時代も明治と昭和の二本立てになったため、構成が複雑になってしまいました。それが、視聴を止めて行く人が増えた一因であると思われます。

またある歴史上の出来事を通じて、主要キャラとなる複数の人物を主人公にすることもあります。『翔ぶが如く』などはその例でしょう。ただこの場合でも、どちらかと言えば西郷=メイン、大久保=サブといった感じもあり、結局のところ、やはり主人公はまず1人に絞り込んだ方がいいのかとも思わされました。これを踏まえてもいたのか、『西郷どん』では主人公は西郷1人で、彼と彼の家族や友人を中心とした描き方となっていました。

『青天を衝け』は、主人公に徳川慶喜を絡ませた描き方になっています。ただこの場合の慶喜は、歴史上の事件の描写がそこまで詳しくないせいか、幕末史の中で策を弄した人物と言うより、篤太夫に取って物わかりのいい、そして不幸な境遇に置かれた主君という雰囲気で、その意味ではやはり主人公を補佐する立ち位置と言うべきでしょう。あと『麒麟がくる』も、「駒が来る」などと揶揄されていたこともあり、オリキャラが主人公のように振舞うシーンも目立ちましたが、これはやはり止めた方がよかったですね。

尚『鎌倉殿の13人』ですが、個人的な意見ながら、北条義時が主人公ということもあり、北条が最終的に政権を取るために源氏を利用した挙句、源氏三代を悉く暗殺したという展開を打ち出すかも知れません。三谷大河であれば、そうであってもおかしくはないでしょう。

飲み物-ビール2種類
スポンサーサイト



[ 2021/09/06 00:00 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud