FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  オリンピックあれやこれや-6

オリンピックあれやこれや-6

先日の柔道の混合団体戦、日本は銀メダルでしたが、1つの大会に於ける柔道での金メダル数は、過去最高とのこと。一方で他競技でもメダル獲得、あるいはメダル確実という情報が飛び込んで来ています。また、これは褒められたことではありませんが、負けた選手への批判コメントなども後を絶たないようです。

あまり過激なコメントは、通報対象にもなりますし、第一今そういうのをあれこれ言ったところで、判定が覆るわけでもないのですが…。無論当該競技団体なども、考えておくべきことではあるでしょう。しかし盛んに中止だ何だと言っていたマスコミも、流石にトーンダウンしています。そもそも7月に入っても中止だ何だと言うのは流石に無理があったわけで、あのようなことをするから、「マスゴミ」呼ばわりされてしまうのですけどね。

それから、メダル授与関連のボランティアに和服を着せなかったことへの批判、これも一頃よりはなりを潜めていますが、そもそもこの猛暑の時期、しかも着慣れない和服を着せることで、進行に影響が出ることの方が問題でしょう。どうしても着せるのなら、オリンピックの開催期間を秋ごろに持って行くべきかと思われます。

実際あの藍の服は涼しげですし、周囲の雰囲気にも難なく溶け込んでいます。この場合のボランティアは黒子としての働きがあるわけですから、殊更に目立つ必要はないわけです。また今回は、手渡しができないこともあり、団体競技などでは選手同士がメダルをかけてあげていますが、あれはなかなかいいものです。

フェンシング、エペに続いてフルーレもと多少は期待でしたが、アメリカに負けてメダルとはならず残念でした。しかし4位なのですから、悪い成績ではないでしょう。フェンシング協会前会長の太田雄貴氏は、このフルーレの選手でしたが、大雑把に言ってエペとの違いは
攻撃権があり、相打ちができない
フルーレより剣が重い
といった点が挙げられます。

ただ、陸上などは、競技時間そのものが短いせいもあり、競技そのものを楽しむというよりは、選手本人の自分への挑戦であり、如何に記録を破るかといった性格が強く、その意味で観戦スポーツでないのは確かでしょう。あと、やはりワールドカップに慣れている当方としては、様々な競技が一つの時間帯に混在した形で中継されるのは、いくらか馴染めないものはあります。

それからバレーボールの試合について。自分より大きい相手に真っ向から攻撃して、ブロックされるというのをよく目にしますが、最初から相手の隙を突いた攻撃というのは、あまりやらないのでしょうか。日本人が国際試合に臨む時は、アジア系の国を除けば、向こうの方が背が高いわけですから、如何に相手有利にさせないかもまた、戦術のひとつではないかと思うのですが…無論これはラグビーファンとしての意見であり、バレーボールで世界と戦ううえでは、あれもまた一つの戦術なのでしょう。

あと以前書いた、オリンピックやワールドカップでの自国開催の利ですが、無論これは天候や気温や湿度、あるいは競技が行われるスタジアムやグラウンドにどの位慣れているといった点のことです。

飲み物-グラスビール






スポンサーサイト



[ 2021/08/02 01:00 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud