fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ドラマ  >  ガリレオ >  ガリレオXX 内海薫最後の事件 「愚弄(もてあそ)ぶ」 1.あらすじ

ガリレオXX 内海薫最後の事件 「愚弄(もてあそ)ぶ」 1.あらすじ

ある日内海は、飛び降り自殺した自分を自分が調べる夢を見て飛び起きる。30歳を目前にした内海は、今後も男社会の警察の中で刑事を続けるべきかどうかで悩んでいた。間宮警部からのオクラホマ研修の話を勧められ、自分は署内で必要とされていないのではないかと悶々とする。

その後しばらくして、赤いドレスの老女を車椅子に載せた男を職責したところ、その老女、石見芙美は既にこと切れていた。車椅子を押していたのは介護士の上念で、老女の願いを聞き入れて長野から上京したのだというが、実は上念は長野県警から、芙美の娘の千加子の殺害容疑で指名手配されていた。内海は上念の取り調べを行うが、長野に移送された後は、東京での取り調べとは全く違う供述を始め、現場を混乱させる。

誤認逮捕の疑いも出て来たため、内海は長野にとどまり、長野県警御坂署の刑事で、後方支援担当の当摩と共に再調査を始めた。そんな折、地元紙の記者甲本から、長野県警宛てに怪文書がメールで出回っていることを聞かされる。その内容は以下の通りだった。
「不正警察官Y・Tは人殺しだ。無実の記者を自殺に追い込んだ」
一方で内海は、署長の高崎依子と気が合い、警察の中での女の立場について互いに意見を交換し合う。しかしその後の東京からの連絡で、誤認逮捕として有名になった、猿渡事件の二の舞だけはやめろと釘を刺される。

猿渡事件というのは、主婦殺害で逮捕され、獄中で病死した猿渡という男が、実は誤認逮捕だったという事件のことである。この事件を追っていた記者は、その後自殺したことになっていた。実はその記者、岩見隆治は、殺された千加子の父親だった。しかも時を同じくして、内海にメールの件で情報をくれた甲本が、練炭による自殺体で発見されるが、自殺と断定するにはどこか不審な点があった。その後、内海は一旦東京に戻ることになる。

東京に戻った内海は、湯川研究室を訪れる。そこで目にしたのは、蛍光灯を使った実験だった。蛍光灯の発光のシステムは、内部の電子を加速するのが元になっていて、そのため電源から外しても、外部から刺激を与えればは行するという湯川に、内海はあるヒントを感じ取る。結局内海は捜査一課の管理官である多々良に頼み、もう一度長野に行く許可をもらった。

内海は当摩と、上念の派遣元である介護派遣センターを訪れる。寮の部屋を見せてもらった際に、彼が元々ゲーム作家であったと当摩から聞かされ、またセンターの所長から、そのセンターのHP作成に彼が携わっていたことを教えてもらう。その後内海と当摩は、センターのHPのトップに、PCの修理サービスがあることを知り、例の怪文書メールが、修理を利用した人のPCから送られていたことを突き止める。そして内海は、例のメールを今度は当摩のPCから送って、署長の反応を見ることに決めた。

内海は、Y・Tとは高崎署長のことではないかと密かに疑っていた。また、この捜査には、定年が近い刑事の関岡も加わっていた。この関岡と当摩だけが、内海と甲本の接触を知っていた。ところがある時、内海は関岡から、当摩が拉致されたと連絡をもらい、その現場に駆けつける。しかし、実は拉致したのは関岡だった。自分に関岡が近づいてくるのを察した内海は、東京から持ってきた拳銃を関岡に向け、動きを制する。関岡は、怪文書の送信元が今度は当摩であることを知り、再び隠蔽を図ったのだった。

千加子殺しの犯人も関岡だった。元々は猿渡事件での誤認逮捕隠蔽のため、まず証拠品である、岩見の自宅にあった取材ノートを奪おうとしたのだが、そこへ外出していた千加子が戻って来たため、ミキサーで彼女を殴り殺した。その後、鍵を取りに戻ったところ、監視カメラを見てやって来ていた上念を気絶させ、ミキサーに指紋を付けて、彼が犯人であるかのように偽装したのだった。

関岡と高崎は逮捕されたが、内海は上念のことも気になっていた。そもそも怪文書を、それも他人のPCから送ったのは、取材ノートを岩見家の天袋から発見して、猿渡事件の事情を知った上念だった。その上念は罪が晴れ、誤認逮捕という本を出版し、自らを悲劇のヒーローに仕立て上げていた。そしてサイン会と講演を行ったが、その場に内海と上京した当摩が現れる。

講演が終わった後、内海は、上念の怪文書のせいで千加子が犠牲になったこと、そして監視カメラの向こうで行われた殺人の録画映像を、自分が潔白であることを示す道具に使うため、3年後に介護派遣センターに届くよう依頼していたことを暴露した。さらに、かつてゲームの盗作疑惑で業界にいられなくなったにもかかわらず、もう一度この世界に戻るために、誤認逮捕を利用したことなどを挙げる。

さらに止めとして、彼のゲームが全く面白くない、あれでは海外ドラマの焼き直しと口にした内海に、上念はたまらず彼女に襲い掛かって殴りつける。そこに、外で控えていた刑事たちが入って上念を取り押さえ、暴行の現行犯で逮捕した。大声で泣く内海。

内海の功績は大いに評価され、彼女はオクラホマ行を決める。その夜、東京に大雨が降り、雷が鳴った。その直後、「クアイの会」で死者が出たとの情報が入り、一同はまた捜査へと動き出すのだった。

スポンサーサイト



[ 2015/08/18 00:05 ] ドラマ ガリレオ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud