fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  幕府方の主人公も多い幕末明治大河

幕府方の主人公も多い幕末明治大河

今年の『青天を衝け』に関係することですが、幕末から明治にかけての大河について、とあるコメントで「薩長物が多い」というのを過日目にしたことがありました。私としては、過去には幕府側から描かれた物もかなりあると思っていたので、今まで放送された分を取りあえずリストアップしてみることにしました。
(『獅子の時代』に関しては、1つの作品に会津と薩摩それぞれの人物が出て来るため、また『篤姫』に関しては、薩摩出身で将軍の御台所、ひいては幕府方の人物となっているため、この2作品は両方に入れています)

<幕府方>
三姉妹
勝海舟
獅子の時代(会津)
徳川慶喜
新選組!
篤姫
八重の桜
青天を衝け

<薩長方>(含土佐)
竜馬がゆく
花神
獅子の時代(薩摩)
翔ぶが如く
篤姫
龍馬伝
花燃ゆ
西郷どん

ちょうど8作品ずつで、正に五分五分と言えます。
では、薩長側の作品がなぜ多く感じられるのか。恐らくは

  • どちらをメインにした作品であっても、薩長あるいはそのいずれかの主だった人物(西郷隆盛、大久保利通、桂小五郎など)が必ず登場する
  • 最終的に薩長中心の勢力が明治維新に関わったため、特に後半部分は、こちら側の人物が登場する機会が多くなる
  • 特に『篤姫』のように、幕府方となった人物が主人公であっても、薩摩の人物が多く登場するため、どうしても薩長中心に見えてしまう

こういう点が挙げられるのではないかと思います。また2010年代は特に、坂本龍馬や西郷隆盛など、比較的有名な人物が主人公となった作品もあるため、その影響も少なからずあったかも知れません。しかしこのコメントをした方は、『新選組!』とか『八重の桜』などは観ていなかったのでしょうか。前者は如何にも三谷さんの作品ではありますが、こういった大河、あるいは『徳川慶喜』などであればそこそこ堪能できたかと思います。

過去の大河を振り返ってみると、幕府方目線の作品も多く作られています。また『勝海舟』以後は総集編、あるいは完全版でDVDが出ています。実際私も、『花神』の四境戦争のシーンはDVDのお世話になりました。
(但し『三姉妹』『竜馬がゆく』は、残念ながら映像があまり保存されていないようです)


飲み物-タンブラーの白ビール

スポンサーサイト



[ 2021/06/28 23:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud