fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  西郷どん >  西郷どん復習編11-赦免された吉之助は慶喜と京で再会

西郷どん復習編11-赦免された吉之助は慶喜と京で再会

沖永良部島の人々の薩英戦争への不安から、土持は家人(ヤンチュ)を売って費用を作り、援軍を頼もうとします。しかし吉之助は、人身売買はいかんと思いとどまらせ、島の人々で丸太を黒く塗って砲台に見せかけます。また島抜けを図って薩摩に戻ろうとした川口雪篷は、吉之助と同じ座敷牢に入れられます。雪篷にしてみれば、薩摩の人々が心配でたまらず、また島津斉彬の言葉である「今は異国の強さを学び、日本を異国に負けぬ国にする時で、異国と戦うべきではない」を引き合いに出します。

西郷どん25吉之助を送る雪篷
「革命」の旗を振る川口雪篷

雪篷は子供たちにナポレオンが、世の中を変え、民を苦しめる体制を終わらせたと教えます。その後吉之助は薩摩に戻されることになり、弟の信吾が船で迎えに来ます。雪篷は「革命」と大書した旗を振って見送り、その後喜界島で村田新八を乗せ、さらに奄美大島に立ち寄ります。久々に愛加那に会う吉之助ですが、これは信吾の思いやりでした。

そして元治元(1864)年2月、薩摩に戻った吉之助は、隣町に転居した西郷家に戻り、訪ねて来た大山格之助や海江田武次、村田新八らに上申書を見せます。参与会議で京に滞在中の久光に、島の窮状を訴えるための物でしたが、しかしそれには一蔵の力を必要としました。この時吉之助は、薩英戦争の様子を彼等から聞き出します。

西郷どん26吉之助と糸
糸(右)と出会う吉之助

吉之助は結局上洛することになりますが、その途中糸に会い、薩英戦争で家が被害を受けた彼女に、何かあれば頼れと言って去って行きます。しかしその京では、長州が散々に薩摩をののしっており、鍵屋もその被害を受けていました。しかも参与会議も、一橋慶喜と久光の関係がうまく行かず、一蔵は慶喜の家臣平岡円四郎、土佐の後藤象二郎や、福井藩の中根雪江をもてなすために、畳回しの芸まで披露する有様でした。

吉之助は薩摩藩邸を去って若州屋敷の慶喜に会いに行きます。しかし慶喜は不在で、周囲には物乞いの男が一人座っています。慶喜は屋敷が狙われていることを知り、こっそり繁の家に行って、そこで吉之助と会うつもりでした。また物乞いの男は、桂小五郎の変装でした。ようやく吉之助は、慶喜の側女となったふき(およし)を通して、慶喜と会い、開国か攘夷かで悩む慶喜に対し、逃げてはいけないと提言します。将軍後見職である慶喜こそ、この急場を凌げる人物であると考えていたのです。

西郷どん26慶喜の酌をする吉之助
慶喜(右)の酌をする吉之助
スポンサーサイト



[ 2021/06/27 00:00 ] 大河ドラマ 西郷どん | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud