fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  気づいたことあれこれ 25 ツイッターと熊の出現と『ゲゲゲの鬼太郎』

気づいたことあれこれ 25 ツイッターと熊の出現と『ゲゲゲの鬼太郎』

3つそれぞれ異なった話題です。まずツイッターに関して。ツイッター上の意見が先鋭化しがちなのは、過去に何度か書いていますし、インフルエンサーと呼ばれるような人たちと、そのフォロワーとでツイッター世論を形成しているところもあります。そのせいか、元々はもう少し客観的な意見だったのが徐々に極端なものとなり、そういう意見が大手を振っているように感じられますが、これはあまり感心しません。SNSの「性(さが)」なのかなとも思いますが。
また意見に限らず、自分がよしとしない趣味やスポーツなどを、散々に批判してマウントを取るような傾向もありますが、ああいうのもどうかと思います。ちなみに私の場合、リツイにしてもいいねにしても、はたまたリプにしても、自分が同意できるツイにしかやりません。ツイッターというのは、そもそも140文字が上限であり、議論に向くものではないと思います。だからこそ、同意のリプが必然的に多くなるとも言えますが。

それから札幌で住宅地にヒグマが出た件ですが、ここ以外にもあちこちで熊が出没しているようです。ただ北海道の場合、ヒグマは本州のツキノワグマよりもかなり大きく、それ故に大きな騒ぎとなりやすいのでしょう。実際ヒグマはホッキョクグマとも大きさではさほど遜色なく、北米のグリズリーに近縁と言われています。そういう熊が急に姿を現わせば、確かにこれは怖いです。
それから今度は、エゾシカが出たというニュースも報じられています。エゾシカはニホンジカの亜種とされていますが、これまたニホンジカよりもかなり大きいのです。北の大地の動物が大きいのは、ベルクマンの法則によるものとされています。北に行くほど生物は大きく、南に行くほど小さくなるという法則ですが、もちろんこれは人間にも当てはまります。

『ゲゲゲの鬼太郎』についても何度か書いていますが、この作品、最初にアニメ化されたのは1968年で、正に昭和後期のど真ん中といった時代です。その後はキャラデザインを変え、作風もまた変化しながら今に至っています。半世紀以上前にアニメ化されたシリーズでありながら、昭和のイメージのみが強調されないのは、こういう、それぞれの時代に適応したシリーズが作られ続けて来たためでしょう。
アニメとか、あるいは特撮の場合もそうでしょうが、半世紀ほど前に放送開始されたシリーズであっても、時代に適応しつつ変化させるのが前提となっているが故に、過去の作品に古さは感じても古臭さは感じず、その変化をも面白いと感じてはいます。私としては、過去の作品のみを観せられるよりは、こういう移り変わりを楽しめる方が面白く感じられるのですけどね。

飲み物-ビールと夜景
スポンサーサイト



[ 2021/06/21 01:15 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud