FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ドラマ  >  相棒 >  『相棒』第10シーズン第6話「ラスト・ソング」

『相棒』第10シーズン第6話「ラスト・ソング」

久々に『相棒』関連です。

先日このドラマの、レギュラー登場人物の人気投票について書いていますが、これで1位になった、及川光博さん演じる神戸尊が相棒の頃です。たまたまジャズクラブにいて、安城瑠里子の歌を楽しんでいた神戸ですが、その後思わぬ事件に巻き込まれることになります。

************************

神戸は安城瑠里子、別名ミス・アンルーリーのライブを楽しんでいた。前半が終わってステージはしばしの休憩に入り、しばらくして後半が始まり、演奏が終わって客たちが満足げに出て行った頃、神戸はクラブで殺人があったことを知る。被害者は音楽事務所経営でプロモーターの、鎌谷充子だった。所轄署の署員がやって来て、やがて杉下右京もやってくる。充子の遺体のそばには携帯と、タバコの吸い殻が落ちていた。彼女はチェーンスモーカーで有名だった。

クラブ内は禁煙で、6階の非常階段の踊り場で喫煙していて落ちたように見えたが、携帯が無傷なのが如何にも不自然だった。この踊り場に出るドアはオートロックで、充子のストッパーの噛ませ方が甘く、ドアが閉まってしまい、慌てて非常階段を下りてクラブに戻ろうとして、足を踏み外したようにも見えた。

充子は瑠里子の楽屋に電話をしており、ステージが終わったら話をしたいと言っていたのだが、なかなか来ないため不審に思った瑠里子が遺体を発見し、第一発見者となっていた。楽屋も本当は禁煙だが、瑠里子は喫煙を許可していた。しかし灰皿に吸い殻はなく、チェーンスモーカーの充子はそこで10分ほど瑠里子と話しており、1本も吸っていないのは何とも不自然だった。また充子のタバコは、封を切った新品だったがそれは1本も吸っておらず、ならば遺体のそばの吸い殻は別のタバコであるはずなのだが、そちらのタバコの方が見つからなかった。

しかし瑠里子は正に「アンルーリー」(手に負えない)で、のらりくらりと話を交わす。実は開場前にも充子は楽屋にいて、どうやらツアーのことで揉めていたようだった。捜査一課は殺しの可能性を探っており、鑑識の米沢も、充子の遺体には死後についた傷があったと証言する。瑠里子のバンドのメンバーである森脇は、かつて瑠里子と仕事をしていたが、その後瑠里子はぱっとせず、たまたまCMで使われたリバイバル曲がヒットし、充子がスポンサーを見つけ、全国ツアーを組むことになっていた。しかし瑠里子は高い所や飛行機が苦手だった。

実際森脇によれば、瑠里子は恋人としては手にあまり、また歌手としても歌う曲を本番で勝手に決めたり、客の乗りが悪ければ手を抜いたりもしていた。クラブの支配人の千葉によれば、売れていない時の瑠里子は、森脇が面倒を見ていたようだった。杉下は、瑠里子が充子を殺す動機は考えられなかったが、自分から「揉めていた」と口にしたことを不思議に思う。翌日、杉下は神戸と2人でクラブをまた訪れる。

他殺の可能性もあり、ライブを中止して貰うかも知れないと杉下は言う。殺人時間は21時15分から30分、つまり休憩時間の間で、その時瑠里子は楽屋の電話で充子と話をしていたが、虚偽であることも考えられた。もちろん関係者以外の殺人の線もあった。しかし瑠里子はこう言い放った。
「今夜のステージが終わるまでは、何があっても教えてあげない」
また杉下は神戸から、瑠里子が昨夜"When love Kills You"を歌わなかったことを知らされる。

もし犯人が瑠里子なら、高い所が苦手なはずなのに、6階の踊り場で犯行に及ぶわけもないし、発見後瑠里子が真っ先に遺体のそばに駆け寄ったのは、携帯と吸い殻を側に置いて、事故死のように偽装するのが目的であったとも考えられた。その後杉下と神戸は保管庫に入り、そこで不自然な形跡を見て米沢に連絡する。果たして機材から血痕が発見された。恐らく充子が頭をぶつけ、それが基で死に至ったようだった。しかし瑠里子は、自分が充子を殺さなければならない理由は何であるかと捜査一課の3人に尋ねる。

実は充子はかなりギャラを値切っており、借金を抱えていた瑠里子はそんな条件を呑めなかった。そのため休憩中に保管庫に充子を呼び出し、突き飛ばして殺し、その後転落死を装った可能性もあった。しかも保管庫は、自由に立ち入りができるよう、鍵がかかっていなかった。しかしこの推理も決定的な証拠に欠けた。杉下は神戸と一緒にその夜のライブを見ることにし、捜査一課と米沢も立ち見ながら参加した。そして杉下は、”When Love kills You"をリクエストする。

ステージが終わった後、杉下はなぜ前日に”When Love kills You"を歌わなかったのか瑠里子に尋ねる。その気でなかったと瑠里子は言うが、実はこの曲はトランペットのミュートが不可欠だった。実は犯人は森脇で、トランペットの音を確認するため保管庫に入ったところ充子と言い合いになり、彼女を突き飛ばして殺し、保管庫を出て行ってしまっていた。その後保管庫に入った瑠里子は現場にミュートが落ちているのを目にする。しかしステージでミュートを渡すのも不自然であり、また森脇を庇うため、彼女の遺体を6階の踊り場から落として事故死に見せかけたのだった。森脇は脱税しており、充子から脅された挙句口止め料を要求されていたのである。

先に森脇が捜査一課に連行され、残った杉下と神戸に瑠里子は、自分が歌うには森脇が必要であり、実際ソロになって森脇と別れた時、うまく行かなかったことを話す。
「ジャズシンガーとして輝ける時って、あの男のアレンジと演奏と、そしてあたしの後ろにあいつがいる時だけだって。再結成してからは生まれ変わったみたいに 自分の望むように歌えた」
客席からはアンコールの拍手が鳴りやまなかったが、瑠里子は千葉にこう言った。
「あたしもう二度と歌わない。お客さんには、支配人から伝えて」

**********************

ある曲を歌わなかったことで、犯人が誰であるかがわかるという展開ですが、研ナオコさんが演じたミス・アンルーリーこと安城瑠里子が、なかなかいい味を出していました。例によって、神戸が遺体をちょっと目にしただけで気分が悪くなったり、「細かい所にこだわるのが…」が出て来たり、米沢さんが捜査一課のみならず特命に情報を送っていたりと、この当時の『相棒』らしさが楽しめます。瑠里子を特命の2人に任せて捜査一課が森脇を連行するのは、粋な計らいと取るべきでしょうか。ちなみにこのシーズンのOPテーマもジャズ風のアレンジでした。

この頃は、無論リアルタイムでないせいもあるのでしょうが、結構楽しめる作品が多いです。最近のは、特命の2人がちょこまかと犯罪のにおいを嗅ぎつけて動き回ったり、それに青木年男が絡んで来たりするのはいいのですが、スペシャルがちょっと大掛かりになっている印象があります。
(2021年4月1日一部修正)

飲み物-ウイスキーロック

スポンサーサイト



[ 2021/04/01 01:15 ] ドラマ 相棒 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud