FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  『国盗り物語』に見る明智光秀 48

『国盗り物語』に見る明智光秀 48

信長は細川藤孝に短刀を与えた後、こう言います。
「わしに仕えよ、待つ」
その後信長は京へ入り、将軍館を包囲してしまいます。頼みの綱の武田信玄が動かないため、義昭は仕方なく和議を受け入れ、信長は岐阜へ戻りますが、今後京で何か起こった(義昭が何かよからぬことを企てた)場合に備え、移動期間を短縮するため、琵琶湖を渡るための大型船を作らせます。案の定義昭は、今度は宇治の槙島城に入って再び反信長の旗を掲げます。

信長は船で琵琶湖を渡ると京へ入り、宇治へ進出して槙島城を包囲します。命乞いをする義昭ですが、信長は
「追え」
と命じます。既に和議を行っている以上、今度は追放しても世論は許すと見たのでしょう。
ここに室町幕府は滅び、義昭は河内や紀州、備前を転々とした挙句毛利氏の庇護を受けます。一方信長は、将軍を追ったことへの後ろめたさはありませんでした。この人物に取っての行動は、倫理ではなく利害に拠るところが大きいためで、寧ろ将軍追放の影響がどのように出るかを気にしていました。

大名たちが刃向かうのは、信長は覚悟していました。しかし問題なのは、家臣たちがどのように考えているかでした。特に光秀は槙島城攻めの際に、川の流れが速いという理由でなかなか宇治川を渡らず、信長が叱責してやっと渡ったという事実もあり、この人物は胸に一物あるのではないかと考えていたのです。
ならば光秀を追い出すということも可能でしたが、光秀の軍才は抜きんでた物があり、信長はそれを高く買っていました。実際義昭追放後、琵琶湖西の2つの城を与えた時には、家中で光秀びいきの声が囁かれたほどでした。光秀同様に才能を勝っている秀吉でさえ、まだ城主ではなかったのです。

やがて信玄の死は確実なものとなり、信長は自らの運の強さを確信し、ついに越前に乱入するようになります。この越前の朝倉氏も、光秀に取っては旧主でしたが、やはり主であった義昭に対するほどの感情を抱いてはおらず、この越前でもよく働き、地元の人々は光秀をほめます。
「光秀の人材を使いきれなかった朝倉義景こそ、滅ぶべくして滅んだ」
というのがその理由でした。
光秀は民のために力を注ぎ、またかつて朝倉家で彼に辛く当たった人々にも、快く応対します。

光秀が越前で戦後処理に追われている間、信長は北近江に入り、浅井氏の小谷城を包囲します。この方面に於ける先鋒は秀吉でした。この戦に備えて浅井の支城を根絶やしにしていたものの、小谷城は堅固で兵も強いため、信長は調略を用います。それは和議を行い、城を退去すれば大和一国を与えるというものでした。
これによって浅井の士気は緩みます。またこの和議には、長政の正室お市が信長の妹であるため、満更嘘とも取れないものがありました。しかし長政は、これが信長の調略であることを見抜きます。この人物は権謀家ではないものの、義兄である信長をよく知っていました。

長政は名を惜しみたい、そのために全滅することをも潔しとしていましたが、このまっすぐな気性は、信長自身が愛した長政の美点でした。しかし最早、家臣の中には内通者も出ており、一丸となって敵に当たるという雰囲気ではなくなっていたのです。
そこで長政は一計を案じ、菩提寺の僧を呼んで自分の葬式を出させ、石塔を作って自分の戒名を刻ませた後、死装束をまとって城内の士分の者たちに焼香させます。そして石塔を琵琶湖に沈めさせ、家臣たちに死を覚悟させたうえで織田勢と戦った後、長政は切腹して浅井氏は滅亡します。天正元(1573)年8月28日のことでした。その後この城は、秀吉の物となります。

足利義昭が将軍の座を追われます。そもそもこの人物が信長の思惑通りに、お飾りとしての将軍として存在し続けていれば、このようなこともなかったでしょう。幕府への欲を見せたことが、結局京を追われる最大の原因を作り出してしまいました。
そして名実ともに天下人となった信長ですが、常に利害で動くこの人物は、将軍を追い出したという背徳感よりも、この自分の行為に関して他者が、あるいは家臣がどのように考えているかを気にします。特に槙島城攻めでためらいを見せた光秀には、いくらかの不信感を抱きはするものの、この人物の軍才は、今の信長に取って不可欠と言っていいものでした。

将軍を追った後は越前の朝倉氏を滅ぼし、さらには北近江の浅井氏を攻めます。この浅井の小谷城は、攻め落とすには困難な状況であることから、信長は、城を出れば大和を与えると交換条件を持ち出します。
実際長政は信長の義弟に当たるため、これは本当らしく響きましたが、長政は信長の性格を知っており、潔く散る方法を選んだのでした。その後自らの葬式を済ませた長政は、織田と戦った後に切腹し、浅井氏は終焉を迎えます。
尚長政の命日に関しては、『信長記』では8月28日とされており、この作品でも28日説が採用されていますが、その後の研究で、9月1日であったことが判明しています。9月1日命日説は、長政の文書により明らかになったものですが、この文書で長政は、信長が天下人になった後に改められた「天正」ではなく「元亀」の元号を使っており、信長への抗議の意志であるとも見られています。

飲み物-ウイスキーロック
スポンサーサイト



[ 2021/03/21 00:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud