fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  聖パトリックの日

聖パトリックの日

3月17日は聖パトリックの日(命日)、アイルランドの祝日です。この日はダブリンをはじめ、アイルランド系が多いアメリカの都市、たとえばNYやシカゴなどではパレードが行われ、シカゴでは川が緑に染まるので有名です。しかし今年は、パレードやイベントははやはり制約がかかるのでしょうか。

元々この聖パトリックは、アイルランドにキリスト教を伝えた伝道者で、三位一体説を、シャムロックの3枚の葉を使って説いたとされています。シャムロックがアイリッシュのシンボルとなるのもうなずけます。またこの聖人は緑の司教服をまとっており、足元に蛇がいる姿で描かれたりもしています。なぜ蛇なのか、それはアイルランドから蛇を追い払ったという伝説があるからで、確かにキリスト教に於ける蛇は、エバをたぶらかした邪悪な動物ではあります。

ではなぜ緑の衣なのか、それはアイルランドの自然のためとも言われます。アイルランド付近は暖流が流れており、緯度の割に温暖な気候だからです。この緑はナショナルカラーでもあり、この色のビールもありますし、さらにアイルランドの伝説に登場するレプラコーン(レプラカーン)は緑の服をまとっています。実際聖パトリックの日には、この妖精のコスプレをする人も多く、黒のベルトが付いた緑の大きな帽子は、ひときわ目立つ存在です。

飲み物-グリーンビール
スポンサーサイト



[ 2021/03/17 11:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud