fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ドラマ  >  古畑任三郎 >  古畑中学生/Furuhata Chugakusei

古畑中学生/Furuhata Chugakusei

『古畑中学生』は、こちらも三谷氏が脚本を手がけた古畑任三郎シリーズの作品の1つです。彼はこの中では中学生で、クラスメートの向島音吉の、校内の事件絡みでの無実を晴らすのですが、彼を犯人であると疑ったのは森脇教頭です。言うまでもありませんが、森脇とモリアーティ、発音がよく似ています。このシリーズは『刑事コロンボ』を踏まえていますが、この『古畑中学生』は、恐らくパペットホームズに影響を与えていると思われます。この時教頭を演じた浅野和之さんは、人形劇では生活指導の先生である、グリムズビー・ロイロットの声で出演しています。

"Furuhata Chugakusei" (A junior high school pupil Furuhata) is an episode of the series of FURUHATA Ninzaburo written by Koki Mitani who write this puppetry series also. In it, Furuhata is pupil of a junior high school in the countryside and establishes the innocense of his classmate Otokichi Mukojima of a trouble in the school. It is Deputy Headmaster Moriwaki who suspects him. Needless to say, Moriwaki sounds similar to Moriarty. Though the series is based on "Columbo", the episode influences the NHK puppetry probably. And Kazuyuki Asano, who acted the deputy headmaster in it voices Grimesby Roylott, teacher in charge of life guidance in the puppetry. 

コーヒー
スポンサーサイト



[ 2015/02/07 20:31 ] ドラマ 古畑任三郎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud