fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ドラマ  >  相棒 >  『相棒』シーズン11 第17話「ビリー」

『相棒』シーズン11 第17話「ビリー」

ご存知の方も多いと思いますが、シャーロック・ホームズのフルネームはウィリアム・シャーロック・スコット・ホームズといいます。(『シャーロック・ホームズ ガス燈に浮かぶその生涯』より)ウィリアムという名前の愛称は、ビルまたはビリーが一般的です。また、221Bの給仕にビリーという少年もいます。とはいっても、この『相棒』のエピソードは、特にホームズと関係があるわけではありません。

この場合のビリーというのは、犯人がSNSでなりすましていた人物のことです。ある建物の屋上で刺殺体と、銀行の袋に入った100万円の現金が発見されます。被害者は尾藤という日本人男性であるにもかかわらず、飛ばしの携帯で、SNSの"Facegood"でビリー・ヘンリーという人物を始め、何人かの外国人になりすまして交流していたことがわかります。なぜそのようなことをしていたのか、それは詐欺のためでした。また、会員制バーのメンバーであったこともわかります。

その前に杉下は、甲斐からFacegoodについてのレクチャーを受けていたため、非表示になっているフレンドリストを調べるための、IDとパスワードを教えてくれと鑑識の米沢に依頼します。交流相手が明らかになり、捜査一課のお株を奪うような形で事情聴取を始めます。直前までビリー・ヘンリーと交流のあった女性2人が、詐欺に遭って大金をだまし取られており、更にFacegoodのコメント欄にあった動画が、無断で使用されていたものだったとわかります。これにより、サイバー捜査対策課の岩月は、ビリーこと尾藤が詐欺用に開設していたネットバンキング口座の割り出しに続いて、次々と仕事を押し付けられることになります。

一方で杉下と甲斐は、尾藤がメンバーになっていたバーで情報を得ます。そこのFacegoodを見せてもらった杉下は、店長が直にスコッチの仕入れのため、イギリスに旅立つことを知ります。また、ビリー・ヘンリーの趣味はスキューバダイビングとピアノでしたが、これらの情報もバーの常連客やピアニストから仕入れていました。

ところでこのビリー・ヘンリーというのは全く架空の人物で、使われていた画像や動画はイギリス人モデルのジョン・エリオットなる人物のものでした。しかも動画は、ある靴メーカーのCM動画を編集したもので、この件でそのメーカー「イーニアス」を杉下と甲斐、岩月が訪れますが、そこへ詐欺に遭った女性の1人今日子が訪ねて来ます。そのエリオット、Facegood上のビリー・ヘンリーに騙されて金を奪われ、彼をモデルとして起用していたそのメーカーに、クレームをつけたもののトラブルになり、その件で詫びを入れるために来たのでした。

この動画は動画サイトにもアップされていました。もちろん違法行為のため、杉下はサイバー犯罪対策課の女性捜査官に電話を入れます。後で既に削除されたという知らせを受け取るのですが、これに対して岩月は、勝手にうちの捜査官を使うなと怒ります。しかし杉下が気にしているのは、誰が削除依頼をしたのかということでした。

結局岩月は、携帯が解約されていること、その前にイギリス行きの飛行機のチケットをそれで予約していることを突き止めます。岩月がこれ終わりだというのも意に介せず、杉下は、そのチケットがどこ行きなのかを確認してくれと頼みます。そして翌日、成田に杉下、甲斐、岩月の3人が向かいますが、彼らの目に飛び込んできたのは、イーニアスの靴を履いたあのバーの店長が、スコッチの買い付けに向かう姿でした。

店長とあいさつをかわした3人は、もう1人、同じ靴を履いた長身の外国人男性を見つけて駆け寄ります。その人物とは、ジョン・エリオットでした。3人は結局エリオットが、尾藤殺害の犯人であることを突き止めます。尾藤は勝手になりすましたことで、詐欺で入手したうちの100万円を、とりあえず口止め料として渡そうとします。その時点でビリー・ヘンリーであることをやめたら、相手の女性に気付かれてしまうので、時間稼ぎをしようとしたわけです。しかしエリオットは受け入れず、もみ合っているうちに尾藤を刺してしまいます。

エリオットはその後、帰国するので携帯を解約したこと、そして削除依頼は罪には当たらないといいますが、杉下はこう答えます。「殺人は罪だ」

ところでホームズとの関連、「ビリー」という名前以外では、しいていえばなりすましという点で、やはり『花婿失踪事件』と多少関連があるというべきでしょうか。しかし、何だかんだで仕事を次から次へとやらされた岩月捜査官にはお疲れ様でしたといいたくなります。このエピは、この岩月が主役の映画の前振りでもあり、そのため一部曖昧にされている所があります。一方杉下の方は、イーニアスの靴を入手して上機嫌でした。この1つ前のエピソード、「シンデレラの靴」も、陸上選手のスパイクがテーマになっていて、靴絡みの連作ともいえます。また、杉下が靴に注目したのは、今日子宛ての手紙が破られていたのを発見したためで、その差出人がイーニアスだったのです。

また、外国人になりすましてネット上で交流をしていた尾藤の英語を、杉下が、翻訳ソフトを使っていて不自然だと見破る場面がありますが、エリオットが削除依頼を出した時には、今度は英語から日本語の翻訳ソフトを使っているのを見破ります。この時は空港の外で、エリオットを囲んで英語で事情聴取を行うわけで、字幕にはありませんが、杉下が"obvious"、明らかに翻訳ソフトを使っているなどといっていますし、実際ちょっとヘンな日本語ではありました。しかも彼のユーザーネームは日本名で、見かけを始め様々な点で尾藤と対照的であったようです。ちなみにFacegoodとは、Facebookのもじりのようです-Facebookも商標名ですから。

この中で、伊丹と杉下が尾藤が実はビリーだと口にして、被害者の女性の1人が失神してしまい、他から「女心わからないブラザーズ」だといわれたり、伊丹が「杉下警部は勝手な捜査をするが、意味のない捜査は頼まない」といったため、杉下の靴への個人的趣味で動画を調べさせられた岩月が、これが意味があるのかと口にする場面が出て来たり、結構くすぐりも入っています。そして一瞬、犯人はバーの店長かと思ってしまったことを、最後に告白しておきます。

スポンサーサイト



[ 2015/08/04 01:15 ] ドラマ 相棒 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud