fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  花燃ゆ >  花燃ゆ番外編29-文(美和)の立ち聞き

花燃ゆ番外編29-文(美和)の立ち聞き

ドラマそのものに関することですが、他の大河も関連しますので、一応番番外編ということにしておきます。この『花燃ゆ』では時折、文(美和)が立ち聞きをする場面が登場します。無名の女性が主人公である以上、正式なルートでの情報があまりないため、こういう形で情報収集をせざるを得ないというのはあるのでしょうが、ちょっとどうかなとは思います。かつて、『江』でも清須会議を立ち聞きする場面が登場したようですが、要はそれと同じ方法なのでしょう。

しかし、「たまたま」有益な情報が入手できた場合はいいのですが、そうでない場合、あるいは立ち聞きしているのを誰かに見とがめられた場合には、せっかくの努力も水泡に帰してしまいます。それよりも、立ち聞きしないと情報をキャッチできない人物を、主人公にすることの方が無理があるのではと思うのです。歴史上の人物で、例えば社会的に地位が高いとか、権力者の陰で暗躍する女性であれば、公式非公式を問わず情報収集活動をすることができるのでしょうが、文はそのいずれでもありません。そのせいか、彼女が収集した情報を元に意見する、あるいは情報を得やすいように権力者に近づけようという進行になっているようで、それがまた無理があるように感じられるのです。

もちろん、密偵であるとか忍びの者などが女中になりすまして、その家の秘密を漏らすというのは、時代劇ではよくあることです。しかし文が奥女中になったのは、それとは全く違う理由からであるはずです。この文の描かれ方、最後の最後まで、今一つ方向性がはっきりせず、今迄のように、その場その場でくるくる変わるのではないかと思われます。しかも9月からは、群馬県令となった小田村伊之助改め、楫取素彦の夫人となるようですが、その群馬でのエピソードが、一般にはあまり知られていないようです。どう描かれるのでしょうか、『真田丸』までの場つなぎとなりそうな気もします。

アイスティー

スポンサーサイト



[ 2015/08/01 23:51 ] 大河ドラマ 花燃ゆ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud