fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  ハロウィンそして宗教改革記念日

ハロウィンそして宗教改革記念日

10月31日はご存知の通りハロウィンです。このブログでもハロウィン(一部『ハロウィーン』表記もあり)については何度かご紹介しています。ちなみに翌11月1日が諸聖人の日(万聖節、All Saints' Day)であり、その次の日が死者の日(All Souls' Day)です、いずれもカトリックや聖公会、ルーテル教会などの祭日です。しかしハロウィン自体はキリスト教とは無関係で、寧ろ異教的であるとされ、この祭りを禁止している教会もあるほどです。

ところでこのハロウィン、この時期を境に、この世とあの世の壁が薄くなり、妖怪や魔物が跋扈するため、それを防ぐために火を焚き、魔よけのナナカマドの枝などを家畜小屋に取りつけたりする習慣がかつてありました。しかしながら、その後は魔よけというよりは、お化けたちのコスプレをして、お菓子くれなきゃ悪さをするぞと言う、アメリカ式の方法が一般的になりました。ただしこの習慣、元々はアイルランド発祥ともいわれていますし、これに類した物は世界各地で見られるようです。映画『E.T.』には、このハロウィンの様子が描かれています。

ジャック・オー・ランタン、カボチャ提灯もこの祭りに欠かせませんが、何せカボチャを繰り抜かなければならないため、男性の仕事であることが多いようです。しかしジャック君も、今年はあるいはマスク姿でしょうか。渋谷区では、ハロウィンに集まらないようにとのお達しが出た由。

尚この日は宗教改革記念日であることも、以前書いています。プロテスタント系の学校に行っていたこともあり、礼拝で「神はわがやぐら」から始まる、マルティン・ルター関連の讃美歌を歌ったこともあります。(第二編付き讃美歌では267番)

ルターの宗教改革によって起こったのは、彼の名を取ったルーテル教会ですが、その後カルヴァンによるカルヴィニズム(改革派、ピューリタンやユグノーがその典型)、聖公会から枝分かれしたメソジストなど様々です。ルーテル教会はその後北ドイツや北欧の教派となり、カルヴィニズムは新大陸を含む植民地へと渡り、イギリスから北米中心に広がったメソジストは、現在歌われている讃美歌を普及させるその原動力となりました。

ハロウィン2
スポンサーサイト



[ 2020/10/31 00:15 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud