fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河と忠臣蔵 10(峠の群像)

大河と忠臣蔵 10(峠の群像)

第2巻までを観て感じたこととして、

  • 赤穂がメインになっているため、浪士たちの考えや行動が分かりやすい
  • 加えて、浪士主体であるがゆえに、大石内蔵助の考え、さらに造反者や塩組などのそれぞれの立ち位置を描き分けやすい
  • 幕府関係者の登場が必要最低限に抑えられている
  • オリキャラや近松門左衛門の登場も少な目で、しかも主人公や、メインとなる集団(この場合赤穂浪士)に関与した形での登場となっているため、浮いたイメージがあまりない
  • 円山会議が登場する

このような点が挙げられます。無論これは総集編であるため、展開が分かりやすい形で編集されているでしょうし、そもそも総集編とはそうあるべきではないかと思います。特に円山会議はよかったです。つまるところ、お家再興か仇討かで、仲間たちの間でも意見が割れ、内蔵助も迷いに迷った挙句、大学の広島藩お預けでついにほぞを固めた、その決意表明の場がこれであったわけですから、やはり外すべきではないでしょう。尚会議そのものは内密であったため、現在伝わっているこの会議の様子は、後世の実録本によるものです。

『元禄太平記』の場合、やはり2巻だけでは足りない部分もあると思いましたし、オリキャラの登場部分がどこか本来のストーリーからかけ離れた印象もあり、それにちょっと違和感を覚えもしました。寧ろ『峠の群像』の場合、オリキャラのシーンが少ないようにさえ思われます。確かに石野と素良の2人きりのシーンなどは、『元禄太平記』の兵庫とおときのシーンにいくらか似てはいますが、石野と素良の場合は、竹島屋に関して今後の伏線となっている感があるのが、異なる点として挙げられるでしょう。

それと思うのですが、赤穂義士物ならやはり赤穂メインでいいと思います。赤穂と江戸とを並行させる形で描いても、どっちつかずになってしまうのではないでしょうか。もし柳沢や吉良、さらには上杉を描きたいのなら、寧ろ赤穂は脇役に徹した方がいいでしょう。ただ幕府の上層部を持ち出すということは、赤穂事件の政治利用という側面もまたあるわけで、それをどのように描くのかが制作陣の腕の見せ所ともなりそうです。『元禄太平記』の場合、政治利用として徹底してそのように描けばよかったのですが、結局義士たちのヒロイズムを持って来たことで、何か妥協の産物といった感じがします。

それと前にも書いていますが、由井正雪の慶安の変から始めて、この赤穂事件で締めくくった方が、戦国的な武断政治から、江戸時代らしい文治政治(徳川綱吉は特に儒学に没頭していました)へと移行する有様を描くことになるため、大河のテーマとしてはふさわしいかと思われます。如何せん、時代の移り変わりを描くのでなければ、それに代わるだけの大きな存在を持ち出さないと、大河として制作する意義はないのではないでしょうか。

飲み物-ホットココア
スポンサーサイト



[ 2020/10/27 00:00 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud