fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  『半沢直樹』のざっとした感想 8

『半沢直樹』のざっとした感想 8

遅くなりましたが、『半沢直樹』のあらすじと感想です。なお先日の大河関連投稿、「続き」云々ではなく、「2」と「3」に改めています。

中野渡頭取が、債権放棄のことで箕部からプレッシャーをかけられ、このままでは国会に参考人招致されると主張する紀本は、常務を辞するどころか、頭取のため最後まで戦うと宣言します。やはりこの債権放棄に関しては、この紀本と進政党幹事長の箕部が暗躍しているようです。半沢たちは箕部の情報を嗅ぎまわるも、金融庁から呼び出しを受け、退くように忠告されます。しかしさしもの黒崎もまた、箕部には逆らえませんでした。

さらに帝国航空が提出したタスクフォースの再建案は半沢案のパクリで、しかも赤字路線の伊勢志摩-羽田線を箕部の選挙区だからという理由で撤退させず、この伊勢志摩の空港は別名箕部空港と呼ばれるほどでした。あまつさえこの案は、債権放棄を前提とした物となっていました。そして半沢は、かつて箕部が東京第一銀行から受けた融資の実態を調べるべく、大和田暁の許へ行き、2人はこの作業でタッグを組むことになります。そして検査部の富岡の許へ行きますが、箕部のクレジットファイルが見つからず、しかもその場へ紀本が押し掛けて来ます。

窮した半沢たちに救援の手を差し伸べたのは、融資課の福山でした。紀本は大和田の依頼で紀本の過去を調べたところ、旧東京第一銀行で、かつての副頭取だった牧野の部下たちにこの紀本、そして現頭取の中野渡も名を連ねていたことがわかります。牧野は10年前に不正の責任を取ってホテルの浴室で自殺し、そこを秘書が訪れて来て遺書を発見していました。実はこの秘書というのは、半沢たちの行きつけの居酒屋の女将、智美だったのです。

中野渡を含むかつての部下たちは棺の会(ひつぎのかい)という会を作り、今も牧野の命日である9月6日には、墓参りをする習慣になっていました。その彼らから少し離れた場所に、智美も姿を見せていました。その後半沢や渡満利と会った智美は、牧野の無実を信じていると言い、自殺の後にある銀行員の口座に多額の金が振り込まれていたのが明らかになります。その銀行員とは紀本でした。紀本が裏で糸を引いていた可能性は高いようですが、当の紀本がそれに感づき、大和田を呼び出して箕部を紹介すると言い、さらに脅しをかけます。大和田は、脅すより施せ、ならばこちらも施し返しをせざるを得ないと言って、常務に自分を推薦するように言います。

そして大和田は、独り言だと思ってほしいと前置きしたうえで、過去の箕部への融資について、クレジットファイルの所在で女将がヒントをくれたと話します。紀本は不安になり、智美の店を訪れて遺書を読ませてくれと言いますが、そこにいたのは半沢でした。いわばこれは半沢の罠だったのですが、その前に紀本が箕部のクレジットファイルのありかを確かめさせた時も、半沢たちはその様子を確認しており、西荻窪支店にファイルがあるのを突き止めていました。

そもそも紀本が店に来た時点で、やましいことを白状したようなものですが、融資はすでに回収し、牧野が不正を働いたと弁明します。また遺書には、ファイルのありかなどは無論書かれていませんでした。半沢は、銀行には時効がない、ならばけじめをつけるように言いますが、紀本もただでは終わりません。箕部に半沢と大和田を面会させ、牧野は潔白であると言う半沢に、牧野本人の口座に不正な金が振り込まれていたリストを見せます。

無論これは、責任のなすりつけのためにあらかじめ用意されていた物ですが、箕部は業務停止命令を持ち出して2人を脅し、これで大和田は言うに及ばず、半沢も不本意ながら謝罪せざるを得ませんでした。さらに箕部は金融庁にも手を回し、黒崎を検査官から外させます。黒崎は最早自分は検査官ではないからと言い、外で出会った半沢に、伊勢志摩ステートを調べるように言い残して去って行きます。

嫌らしいほどの策士である箕部幹事長の黒幕説、段々と信憑性を帯びて来ますがさてどうなりますか。一方で「棺の会」なる組織の存在も気になるところではあります。そして、居酒屋の女将の智美がかつて銀行員であり、中野渡や牧野と共に仕事をしていたことが明らかになります。今後の箕部、そして中野渡はどのようになって行くのでしょうか。しかし今回も「人に物を頼む時は」云々、登場しましたね。

ところで9月6日がこの牧野の命日となっていますが、6日の放送はお休みで生番組をやっていましたね。収録の関係上ということでしたが、あるいは何か関係があるのでしょうか。それと「10年前」に関して、富岡も検査部に異動して10年と言っていましたが、こちらも何か関係があるのでしょうか。あと第1シリーズは「伊勢島」ホテルの計画倒産が登場しましたが、今回は「伊勢志摩」ステートの秘密が焦点となるようです。

飲み物-アイスコーヒーブラック
スポンサーサイト



[ 2020/09/24 00:45 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud