fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  70年代のドラマとBS12トゥエルビ その3(『ありがとう』と『ガリレオ』)

70年代のドラマとBS12トゥエルビ その3(『ありがとう』と『ガリレオ』)

このチャンネルで放送されている1970年代のホームドラマ、DVDが出ているのをレンタルする前に、一応どのようなストーリーなのか見ておこうと、いくつかの番組の放送ラインアップを見てみました。ごく簡単ながらおおよその見当はつきますが、当然と言うかビジネスよりプライベートの比重が大きく、ビジネスの部分はいわば添え物的なイメージがあります。
無論ホームドラマだからそれはそれでいいのです。この場合買収も追加融資も、はたまた稟議などというのも関係ないのですから。『半沢直樹』だと、半沢が栄転祝いで貰ったマカロンを花も買って来ていて、同じ物がダブってしまい、何だかんだ言いつつ食べているシーン、あの手のシーンがメインになる感じがします。

実際『肝っ玉かあさん』と言う、京塚昌子さんが出演していたドラマは、そば屋が舞台ではあるものの、そば屋の経営という部分が重視されているわけではなく、核となるのはどちらかと言えば、主人公の家族とかその店の常連とか、近所の人々に絡んだ話題でしょう。これは『時間ですよ』でも、『ありがとう』のシリーズでも同じようです。
それとこの当時、やはりというか嫁姑問題とか、今だと、弁護士案件になると思われるようなもめごとが多い印象があります。またシングルファーザーなども、あまり認められていなかったようです。1970年代初頭だと、そのようなものかもしれません。

ところで少し間に、『ありがとう』の婦人警官シリーズで、主人公がパトロールの最中にバラバラ死体が入ったスーツケースを見つけ、しかもそれもLSDの密輸と関係があるなどという設定はいささかベタだと書いています。無論これは別の意味で物語の展開に必要だと思われますが、しかしバラバラ死体なら一つにまとめるより、分散させた方が捜査の目をくらませることができるのではないでしょうか。
それから『ありがとう』の方では、このお蔭で、主人公の光が夕食のすき焼きが食べられなくなる設定のようですが、ここで1つ前にも出て来た『ガリレオ』と比較してみます。こちらは内海薫が焼死体を見て気分が悪くなりながらも、その後草薙と牛丼を食べるシーンがあります。草薙は平気で平らげますが、内海は流石に肉を食べるのに抵抗があるようで、何とか七味をぶっかけて食べてしまいます。この場合、食べられないとは言っていられない状況なのでしょう。そしてこの時に草薙が、「俺はミステリーハンターなんかじゃない」と、湯川の存在を内海に教えることになります。
(この項続く)

飲み物-ビールと夜景
スポンサーサイト



[ 2020/08/19 01:15 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud