fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  2020年7月ラグビー情報その5

2020年7月ラグビー情報その5

ラグビー情報です。記事は例によってnikkei.comより。まずはトップリーグ、大物外国人選手の加入が相次ぎます。ホンダヒートには元南ア代表をはじめ4人が加入、さらに具智元選手のお父様(元韓国代表)がコーチとして就任。

ラグビーTLホンダ、モスタート加入 W杯優勝の南ア代表

そして神戸製鋼も。

元NZ代表スミスらの加入発表 ラグビーTL神戸製鋼

あのベン・スミスがトップリーグに来るわけですね。その一方でNTTドコモレッドハリケーンズの選手がコロナ感染ということで、選手は自宅待機中、チームとしても対応に追われているようです。

ラグビーTL、NTTドコモで選手1人がコロナ感染

それから世界のラグビー事情に関して。まずアメリカが有力視されていた2027年ワールドカップに、ロシアが名乗りを上げています。

ロシア、27年ラグビーW杯招致へ

はっきり言って微妙だなとは思います-所謂伝統国以外で開催するチャンスではありますが。一方で豪州も名乗りを上げています。もし実現すれば2003年大会以来となり、こちらの方が現実的かなとは思うのですが。

それから日本代表がスコットランド、アイルランドと試合をする予定だったヨーロッパ遠征は中止され、代わりにワールドラグビーが国際大会を開催します。元々ワールドラグビーはこの手の大会に乗り気であり、今回のはそのシミュレーションとも考えられます。ただし準備期間が3か月程度で、南アから代表選手を呼ぶとなると、来日に当たっての待期期間も考えておく必要があります。

ラグビー日本、11月の欧州遠征は中止 国際大会へ新日程調整

尚南半球の4カ国対抗は、同時期にNZにチームを集めて開催予定です。

飲み物-パブのビール3
スポンサーサイト



[ 2020/07/31 23:45 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud