fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  Others >  Hanzawa Naoki

Hanzawa Naoki

A new series of "Hanzawa Naoki" (Hanzawa is a family name in this case) will start on the 19th of July - the broadcast is delayed because of an epidemic of COVID-19. 

In the first series broadcast in 2013, Hanzawa, main character of the series works at a branch in Osaka of Tokyo Chuo Bank and tries to collect debts. However, it becomes clear that his boss Tadasu Asano plots to lay the responsibility of the uncollectible loan on him and Shunichi Kurosaki from the Financial Servicdes Agency also intends to trap him. 

After that he returns to Tokyo and tries to rebuild a hotel that gets into finance trouble but finds Akira Ōwada, executive director of the bank and Natsuko Hanē, managing director of the hotel conspire together to bankrupt the hotel intentionally. Ōwada is a man who didn't finance Hanzawa's father Shinnosuke who managed a small company and made him kill himself. Hanzawa orders Ōwada to prostrate himself in front of executive officers of the bank but he is finally transferred to a subsidiary company of the bank. Then the second series is going to start at last.

The words "Yararetara Yarikaesu" (An eye for an eye, and a tooth for a tooth) in the first series was one of the vogue words in 2013.

半沢直樹TBSサイト
Masato Sakai as Hanzawa Naoki (From the official website of TBS)

スポンサーサイト



[ 2020/07/05 23:00 ] Others | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud