fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  ウイスキーと泥炭+ビール

ウイスキーと泥炭+ビール

2日前ですが、ラフロイグというウイスキー、正確にはこのウイスキーと、元ラグビー日本代表監督の故・宿沢広朗氏についての投稿をしています。この泥炭(ピート)、スコットランドのみならず、アイルランドのイメージもまた強く、牧草とか牛、羊などと共に連想する人もいるでしょう。しかしアイリッシュ・ウイスキーは泥炭を使わずに作られる物が多く、これがスコッチよりも飲みやすいという意見もあれば、スモーキーな香りがせず物足りないという声もあるようです。ただ『カマネラ』は、泥炭を使っているため、独特の風味が売り物となっています。

泥炭は北海道でも見られます。実際ニッカウヰスキーの余市蒸留所では、スコットランド同様に、泥炭を使ったウイスキー作りが行われています。スコットランドとニッカと言えば、かの『マッサン』が思い出されますが、それはさておくとして。昨年夏放送の『ブラタモリ』では、釧路湿原が紹介されていました。この釧路湿原も、泥炭が豊富です。元々この泥炭は、その地に生えていた植物が枯れて水中につかり、本来ならばそのまま分解されるところを、微生物が少ないため完全に分解されず、そのまま水中に沈んで堆積したものです。泥炭地は微生物が少ないうえに、河川の影響を受けにくいこともあり、土地は痩せています。このため作物を育てるには不向きですが、ウイスキーの一癖ある風味付けには欠かせない存在ともなりました。

一癖あるといえば、ギネスなども然りです。こちらはアイルランド産です。特にラグビーファンの中では賞賛する人もかなりいますが、やはり上面発酵の味に、ちょっと馴染めないと感じる人もいるかも知れません。無論これは飲み慣れているいないにもよりますし、缶入りを日本で飲むのと、常温に近いギネスを、本場のパブのサーバーから注ぎたての、シャムロックの泡が載っているのを一杯やるのとではまた違うでしょう。ちなみにビールと言えば、昨年はワールドカップ用に大量生産されましたが、中でも決勝戦を始め、かの日本とスコットランドの試合が行われた横浜では、昨年の観光消費が過去最高だったそうです。

横浜の観光消費19年3762億円 過去最高、ラグビー寄与
(nikkei.com)

ただ、今年はやはり落ち込みが予想されるようです。

飲み物-ウイスキーストレート
スポンサーサイト



[ 2020/05/29 00:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud