FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  日経のラグビー記事からいくつか+ラグビーエイド

日経のラグビー記事からいくつか+ラグビーエイド

日本経済新聞のラグビー記事、及び関連ツイートについては、以前もご紹介したかと思いますが、ファンが知りたいことをかなり載せているので、今回もいくつか採り上げてみます。まずこちらのツイより。

https://twitter.com/nikkei_rugby/status/1259048239333904384
ワールドラグビーの副会長、ベルナール・ラポルト氏が、フィジーを日本同様ティア1に昇格させるようです。実際フィジーは多少の波こそあるものの、過去にワールドカップで何度か決勝トーナメント入りを果たしており、昇格してもおかしくなさそうです。

ラグビー日本 強豪国「ティア1」入りの舞台裏

日本のティア1昇格からもう2週間になろうとしていますが、この時の会長選挙に関しては、日本がキャスティング・ボートを握っていたと言ってもいいでしょう。サー・ビル・ボーモント、アグスティン・ピチョット氏共々、日本のティア1入りの意向はあったわけですが、どちらが日本を利するかという点で、ボーモント氏に票を入れたことになります。このピチョット氏に関しては、大友信彦氏が過去に色々書いていますし、その「熱さ」は認めます。ただ、日本は日本の事情があるのもまた事実でした。ところで出身国の代表にもなれる案についてですが、下手をすればいたずらに複雑化することになりかねず、ラグビーが根付いていない国の同意を得にくくなりはしないか、その点が懸念されます。

NZでスーパーラグビー再開へ 6月から、国内5チームで

3月に中断していたスーパーラグビーが、NZで再開の見通しが立っています。オールブラックスを決める意味もあるのでしょう、ただし無観客です。恐らく今年中に再開できるのは、NZだけかも知れません。日本も場合によっては可能かと思われますが、それでも秋以降であり、その時期は国際試合(テストマッチ)中心となる可能性が高いため、グラウンドの確保が困難となることも考えられます。

ラグビー日本代表戦中止 7月イングランド戦など3試合

やはりというか中止のようです。1つ前でも書いていますが、10月以降に新たに日程を組み直すことも考えられます。日本ラグビーフットボール協会公式サイトには、森会長とジョセフHCのコメントがありますのでリンクを貼っておきます。

ラグビー日本、全英代表と21年対戦か 壮行試合の最有力候補に

これはまた、実現すればビッグマッチになりそうです。全英代表、正確にはブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズは、英4協会(イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド)の代表で、4年に1度南半球3か国に遠征を行うので有名ですが、そのライオンズとの対戦は、日本に取ってはもちろん初めてのことです。ちなみに、このライオンズに選出されなかった英4協会の各代表は、同じ年にティア2の国へ遠征を行うことがありました。日本が初めてスコットランドを破ったのは、正にこのライオンズの遠征年(1989年)だったのです。ただしこの時のスコットランド代表は、正確にはスコットランドXVであり、スコットランド側は正式なテストマッチと認めていません。

それから、多くの都道府県で緊急事態宣言が解除されていますが、今後第2波の恐れもあるのでまだ注意するに越したことはなく、「密」状態の回避も続くことになりそうです。ところで医療従事者を支援するために、ラグビーエイドが立ち上がって支援を募っています。これはかつての選手や、日本代表監督を務めた故・宿沢広朗氏の長男で、現在コロナウイルス感染症治療に携わっている、医師の宿沢孝太氏も参加しています。読売のオンライン記事にこのことが載っているようですが、会員限定となっているため、公式サイトの方のリンクを貼っておきます。

ラグビーエイドRUGBYAID ~医療従事者支援~

飲み物-タンブラーの白ビール
スポンサーサイト



[ 2020/05/15 23:15 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud