fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河ドラマの今後の課題

大河ドラマの今後の課題

のっけから本題とは無関係なことですが、ワールドラグビージャパンが大きな嘘をついてくれました。これについてはまた後日。それからコロナウイルスの影響で、NHKは朝ドラや大河の収録を12日まで見合わせるようです。またTBSの『半沢直樹』の放送も遅れるようなので、ならばもう一度、DVDを観直して復習をしておこうかと考えています。確かにこの状況では、エキストラを多く配したシーンの撮影などは不可能でしょう。

ところで先日の投稿にも関することですが、最近の大河はどちらかといえば、ソフトな雰囲気になっています。その一方で日曜劇場枠のドラマ、特にこの『半沢直樹』とか、『陸王』、『ノーサイド・ゲーム』といった所謂池井戸作品は、骨が太くて男気を感じさせるものも多いです。恐らくはビジネスをドラマの背景にすることで、修羅場を生き抜くシーンを作りやすくなっているのでしょう。

あと1クールという放送期間も、内容を凝縮して描くのに適しています。大河は1年物と決まっていますが、それが時に中だるみを生むことになってもいます。特に本人の記録があまりない人物を出してくると、おのずと創作、それも主人公に都合のいい創作になりがちで、どこか緊張感を欠いたものになってしまいます。

今後も大河を作り続けるのであれば、どのようにして創作の部分を面白くするべきなのか、創作があまりにもその時代の感性とずれていないか、それがもっと徹底的に議論されるべきでしょう。尚今年に関して言えば、繰り返すようですが、特に若者であることにこだわる必要はなく、30代後半くらいになり、幕府再建と言う己の本望に邁進していた光秀から始めてもよかったと思います。

しかしやはり大河を作るのであれば、本人の記録がそこそこある人物を選ぶべきでしょうし、そうでなければ、過去いくつかの例があったように、はじめからフィクションで行く方法もあります。フィクションであれば、本人が立ち向かうべき試練も、その試練をくぐり抜けた後で得られる成功も自由に描け、視聴者の共感を呼びやすくもなります。

それとやはり大河は1年物でなければならないものでしょうか。これは主人公の出身地の、たとえば観光協会などとのタイアップもあるだろうとは思われます。しかし、一例として2クールを3年続けるといった方法もあってもいいでしょう。数シリーズかけて1つのストーリーを描くということは、次のシリーズまでの視聴者の期待も大きいということです。

『JIN-仁-』などはまず最初のシリーズを放送し、間を空けて次のシリーズというパターンでした。これだと、次のシリーズまでが待たれるものです。また1年ではスケジュール的に難しい俳優さんでも、出演の可能性は高まるでしょう。何でもかんでも大河を日曜劇場化してくれとは言いませんが、民放に倣うべきものもまた大きいのではないのでしょうか。

飲み物-温かいカフェオレ
スポンサーサイト



[ 2020/04/01 23:45 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud