fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  葵徳川三代徒然-38

葵徳川三代徒然-38

元和8(1622)年2月、北の丸にできた屋敷が忠長に与えられます。しかしお江は、駿府の所領がいつ忠長の物になるのか気が気ではありません。また家光はもちろんのこと、御三家の嫡男よりも官位が低いことに不満げです。そしてこの年の4月17日、家康の七回忌で秀忠をはじめ将軍家、尾張家と紀州家、公家衆や門跡衆が日光に詣でます。その帰路、秀忠に思わぬ知らせが入ります。秀忠が宿泊することになっていた、本多正純の宇都宮城の御成御殿に不審の儀があるというのです。しかしこれは、かつて宇都宮城の主であった奥平家よりの知らせで、讒言であることも考えられ、秀忠は内密に調査を始めます。この年58歳の正純はかつての勢いはなく、人から疎んじられる存在となっていました。そしてこの5月、江戸城本丸の改修に伴い秀忠は西の丸へ、家光は姫路藩主本多忠政の屋敷へ居を移します。その家光を誘って屋敷から抜け出した頼房は、自分が尾張や紀州の兄たちに先んじて、小間使いに子を孕ませたことを打ち明け、家光を驚かせます。

これを機に自分も辻斬りを止める、おぬしも止めろという頼房ですが、そもそも手ほどきをしたのは頼房でした。しかも相手が強そうなのを見て逃げてしまいます。7月1日、頼房に嫡男頼重(光圀の兄)が誕生します。そしてその2日後には秀忠夫妻の二女珠姫が、24歳の若さで亡くなります。お江はこれをひどく嘆き、前田忠常との婚礼を決めた家康を鬼呼ばわりし、果ては床についてしまいます。その秀忠は、自分は将軍にふさわしいのかと天海に尋ねます。天海は上様には徳がある、つまり学問があり慎み深く、慈悲の心があると言いますが、秀忠は優柔不断と思われているようで面白くありません。さらに家光の行為を案じますが、天海は、人は与えられた地位にふさわしく成長するものと言い、三代将軍たることを内外に知らしめるよう忠告します。秀忠は家光の具足はじめを執り行うことにし、介添え役に賤ケ岳七本槍の唯一の生き残り、加藤嘉明を任命します。また同じ頃キリシタンへの弾圧を強め、内紛の続く最上家を取り潰して、出羽57万石は召し上げられました。

具足はじめで秀忠は、尾張の義直や水戸の頼房、そして忠長にその方らは家臣である、内紛を起こせば最上家のようになると言い渡します。そして最上家の山形城の受け取りは、本多正純に行かせることにしました。3000人の軍勢を引き連れて出発した正純は、山形滞在中の10月1日に不審の所業を理由に改易され、出羽の由利に配流されます。そして京では、お江の快癒のために臨時の御神楽が行われたと阿茶局が知らせをよこします。秀忠はそのお江に、自分は家光に自覚を持たせるため、翌年隠居して後見人となることを伝えます。また隠居所は駿府ではなく、お江のことを考えて、温泉が近い小田原にするつもりでした。お江は夫のこの言葉に涙します。そして越前北ノ庄城城主松平忠直の件ですが、家臣の本多成重が秀忠を訪れ、参勤するように諫言した家臣を手討ちにするため、幕府の移行を借りたい旨を伝えます。半年待っても何ら態度を改めない忠直に、秀忠は、腹を切らせることを決意します。

秀忠が徐々に「鬼」へと変貌して行く様子が感じ取れます。まず宇都宮城の件ですが、釣天井があまりにも有名です。さらに土井利勝が、御成御殿の造営に関わった根来衆が100人、不審な死に方をしたとも言い、疑惑がさらに強まって行きます。しかし正純の陰謀、どうもこれは大久保家による作り話ではないかとされています。かつて大久保忠隣は、上洛中に城を召し上げられていますが、これには本多正信と正純が関わっていたとされています。この大久保家と縁のある奥平家が、今度は本多家を貶めるためにやっていたというわけですが、これも作り話のようです。いずれにしても本多正純があまり人望がなく、秀忠やその側近に取って、目の上のたんこぶ的な存在でもあったことも一因かもしれません。さらにその前にも、最上家を取り潰しています。最上家といえば伊達政宗の母義姫(お東の方)の実家ですが、義姫の兄義光の死後は家中が分裂状態となっていました。なお、この『葵 徳川三代』でお江を演じている岩下志麻さんは、『独眼竜政宗』で、この義姫を演じています。

お江は家光以外の実子を憐れむ気持ちが強いようです。無論家光は、具足姿で母を見舞いに行くように諭されるも、当然その気持ちはありません。そして松平忠直、参勤を渋るのみならず、諫言した家臣を手討ちにする有様では、最早秀忠も切腹を命じざるを得ませんでした。家臣にしてみれば、あの秀忠がと思っていたのでしょう。家康でさえ忠輝は改易にとどめたと言われるも、「わしは秀忠じゃ」と父との違いを主張するようになります。最上といいこの件といい、家光とその家臣となる忠長や御三家への反面教師にする狙いもありました。天海の意見により考えが変わって行ったふしもあります。また天海は、人は与えられた地位にふさわしく成長するということで、水は方円の器に従うという表現を用います。この表現、『軍師官兵衛』で、官兵衛が「如水」と名を改めた時に同じことを言っています。また天海は、家光が女性を近づけないこと、さらに鷹司家の姫との婚礼も延期になっていることから、心中も穏やかではないとも言い、結局はこれが具足はじめの発端となったようです。

飲み物-ショートカクテル
スポンサーサイト



[ 2019/12/29 01:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud