fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  シャーロック・ホームズ >  クリスマスと『青い紅玉』

クリスマスと『青い紅玉』

クリスマスをテーマにした小説は多いものですが、シャーロック・ホームズのシリーズで『青い紅玉』という作品があります。『青いガーネット』と呼ばれることもあります。以下はネタバレになりますが、守衛または退役軍人であるピーターソンが、ならず者のケンカの場で得たガチョウの餌袋から、青い紅玉を見つけ出し、ホームズに相談に来るところから始まります。この青い紅玉は元々ある伯爵夫人の物でしたが、コスモポリタン・ホテルに宿泊中に、盗難に遭っていたものでした。この件で逮捕されたのは、鉛管工のジョン・ホーナーという男でした。

しかしこの宝石を盗んだのは、実は警察に証言をしたジェームズ・ライダーという男だったのです。このライダーは伯爵夫人の宝石を盗んだ後隠し場所に困り、市場向けの鳥を飼育している姉の家に行って、ガチョウに宝石を飲み込ませ、しかもその姉から1羽をプレゼントすると言われていました。ライダーは自分が宝石を飲み込ませた鳥を貰ったはず、だったのですが…。結果もさることながら、このライダーが宝石を飲み込ませた鳥を求めて、街を彷徨う姿と、それを追うホームズとワトソンの姿は、読んでいてなかなか惹かれるものがあります。

この作品は、『相棒』第5シーズン第4話 「せんみつ」と『青い紅玉』にも書いています。この場合は宝石はワインの樽に隠すという手段を用いたのですがその後殺され、目撃していた人物がそれを横取りしようと樽のオーナーになり、ワインが熟成されるまではわざと逮捕されて、刑務所で暮らせばいいという考えから空き巣を働くという設定になっています。この時も犯人はかなりうろたえていますが、それは宝石を隠した樽のオーナーにならないと、すべてがポシャってしまうからで、愛人に何度も携帯から連絡した履歴が、警察に手がかりを与えてしまうことになります。

飲み物ーホットワイン
スポンサーサイト



[ 2019/12/08 00:45 ] シャーロック・ホームズ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud