fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河ドラマ雑考-32

大河ドラマ雑考-32

私が今年も『西郷どん』を観ていることは、以前にもお伝えしたかと思います。ワールドカップの期間中は2、3回ほど休止していましたが、その後再開し、今は明治政府に西郷が参加して、岩倉使節団が旅立った辺りです。改めて観てみると、何がどのように描かれているかを改めて知ることができ、昨年観たのとはまた違う面白さがあります。

これは前の雑考でも書きましたが、近年の大河といえば『真田丸』が有名です。確かにこれは戦国大河ということもあり、さらに三谷幸喜氏の脚本であったため、視聴者がそこそこ多かったせいもありますし、制作サイドがPRに熱心だったこともあります。実際真田昌幸のシーンは面白かったのですが、昌幸退場後は、ちょっとそれまでの勢いが薄れた感があります。

やはりこれは「大河・真田昌幸」だったのかと思いますし、ならば彼を主人公にするという手もあったでしょう。ただしその場合「真田丸」のタイトルに無理が出て来ます。あれは彼の死後、大坂の陣で使われた砦ですので、そこは信繁を主人公にせざるを得ませんでした。制作側は「丸」関連から船に例えてもいたようですが、これは少し無理があったのではと思います。それとこれはやはり三谷カラーが強く、その点ではこれよりも、『軍師官兵衛』の方が戦国大河らしくはあったでしょう。

それとこちらは、やはり大河は武士の生涯を描いてほしいで書いていますがが、大河は武士の生涯を描くものだと思います。最近は女性主人公の大河は影を潜めましたが、その代わり近代大河を打ち出すようになっています。しかし近代物は朝ドラをはじめ、大河以外の枠のドラマの守備範囲となっていますし、創作も入れにくいので、ドキュメンタリータッチで、短期間放送の方がやはりいいのではないでしょうか。

なぜ女性を引っ込めた代わりに近代路線を打ち出したのか。視聴率がふるわないとかクレームが来るなどの理由でやめたのであれば、今年も近代大河で、しかも数字は芳しくありません。恐らく従来の大河路線を脱したいのかも知れませんが、特に脱する必要もないと思われます。何よりも「やはり大河は…」にも書いたように、主人公の候補となる人物はまだいるのです。薩摩の幕末大河でも、脇役的存在だった小松帯刀を主人公にすることもできるはずです。NHKは視聴者から受信料を徴収する割に、視聴者のニーズに合った作品を作れているのか、どうもその辺りが疑わしく感じられます。

飲み物-コーヒー
スポンサーサイト



[ 2019/11/27 00:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud